生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
2008年は1月後半にユニオンで大敗を喫し、2月から資金100万での再スタートと
なった。この頃から「退場」という言葉を頻繁にデイトレメモで使うようになる。強く意識
するようになってのことだろう、当然だと思う。

自分でも不思議だなと思うのだが、株価が短期間で急落すると一時的にせよ、少し
リバウンドするのと同じように、自分の資金も短期間に大きく目減りすると、一時的に
少し戻すことがよくある。その理由としては、大負けをした直後なので危機意識が働き、
慎重に指し、かつ損切りをためらわずにできることが挙げられると思う。また資金が
減ったことによって小型車を運転するような感覚で取り組みやすくなる面もあるかも
しれない。

この時もそんなリバウンドの法則(?)のようなものが働いて2月は好調だった。相変わ
らず危なっかしい取引はしていたが、ボロ株の動きと地合いが良くて助けられた。2月末
には180万近くにまで回復し、生活費の出費も考慮すると、ユニオンでの損切りから1月
余りで100万近くも取れたことになる。いくらボラがあった頃とは言えこの資金では驚きだ。

もう一つ良いことがあった。それは昨年11月初頭に受けた行政書士の試験に受かって
いたことだ。合格発表はユニオンを損切りした直後、確か月末だったと思う。事前の
自己採点(80点)では十分合格ライン(60点)に乗りそうだと思ってはいたが、マークミス
もあり得るし、点を読みにくい記述試験もある。1度落ちた試験でもあったのでその時は
本当に嬉しかった。ただ、自己採点がかなり良かったためその後で油断してしまった。

話は戻るが、試験は前年11月初めで、これは10月半ばの一時400万近くあった時期
にもほぼ重なる。その頃は試験直前の追い込みで、勉強はもちろんのこと、株取引も
緊張感を持って取り組んでいた。

この頃は土日関係なく取引と予習・復習以外はほとんど勉強に充てた。忙しかったが
やる気もあり、試験勉強を生活の軸として、勉強は勉強、取引は取引と、気持ちが乗って
メリハリの利いた時間を過ごせたのではないかと思う。だからこそ、その軸を失った時の
反動も大きかったのかもしれない。

試験が終わると自己採点でほぼ合格を確信し、そこで張り詰めていた糸が一気に切れて
しまった。2年越しの試験勉強からようやく解放されたと思うと気が緩み、それが取引にも
悪影響を及ぼしたふしがある。「行政書士の試験に受かれば、株を辞めたっていいの
だから思いっきりやろう」と、羽を伸ばすような気持ちで雑な取引が多くなってしまったの
かもしれない。

結果的にはあまり効果はなかったかもしれないが、結果が良くも悪くも試験後の気の緩み
を自分自身警戒していた。そこで結果が良くてももう一つ別の試験を受けようと思った。
人間とは欲深いもので、今まであれほど「行政書士に受かりたい、受かりたい」と思って
やっていたのに、いざそこに届きそうになると行政書士だけでは単独の開業が難しいので
もう一つ何か取ろう、なんて欲が出てくる。

また、受かりそうだと思うと、急に本当にそれで食ってゆけるのか不安になった。初期登録
するだけでも30万もかかる、開業費はどうするのか、この不景気果たして仕事はあるのか、
などと不安は尽きず、怖くなった。そんなことは当然事前に調べておくべきことだ。

要は考えが甘かったのだ。本気でその先のことを考えていなかった。何の試験でもそう
だが、本当は受かってからどうするかの方が大事なのだ。だから別の資格取得を目指す
のは本気で行政書士で食って行こうと考える事を避ける、逃げ口上でもあったと思う。

一方、別の思いもあった。ピーク時からは大きく目減りしボロ負けしていたとは言え、
すでに毎月の生活費を楽天口座から引き落とす生活を1年近く送っていた。それで、
それなりに自信も出てきたのか、まずは今の株での生活を続けながら勉強をし、そこで
できればお金を貯めたい、それが現実的だと思った。

株での生活に「無職」という肩書きは付くが、それは私にとってそれほど重要ではない。
体裁は二の次で自分の力で食えるかどうかの方が大事だ。それを目指して会社を辞め
たのだ。贅沢はできないが今の生活スタイルは自分で気に入っていた。株で稼げるのなら
このまま続けたいとの思いもあった。何より私は株が好きだった。

だけど、当時の私には、それでもまだ本気でずっと株で食って行こうとする意気込みが
なかった。そこで次の試験を本命とし、これに受かれば本当に株を辞めようと思った。実際
受かったら研修とかあるので、辞めざるを得なくなる。資格の勉強と株取引の二本立てで
2008年から生活しようと考えた。2006年に株を始めた時は試験勉強を主としたが、
この年からは勉強も株もどっちも頑張る、五分五分の割合で考えるようになった。不器用な
私には土台難しいことだった。

~続く~

(くちづけ/いきものがかり)
人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :