生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
今週の週間成績でも書きましたが、週間成績は今週いっぱいで
一旦お休みします。いつも突然やめたり再開したりでごめんなさい。

月間成績はいままで通り続けますが、来年以降どうするかは
年末時点でもう一度考えたいと思います。

こんな拙い日記ですがいままで読んでくださって
ありがとうございました。
それと週間成績を今後どうするかも考えたい。結論として今週いっぱいで一旦やめようと思う。内容が毎回今週くらいであれば、たとえ利益はそれほどでてなくとも続けよう、いつか勝てるはずと思う。でも、いかんせん今年に入ってから、というより、去年の後半から内容が悪すぎる。勝ててないのにダラダラ続けるのもどうかと思う。気持ちの転換という意味でも少し休むことしたい。

本当は週間成績と併せて月間成績も今月いっぱいで休もうかと思っていた。勝ててないと言う意味ではこっちも同じだからだ。でもこれをやめると定期的な日記が一つもなくなることになる。別に定期的でなくとも自分の日記だし、好きな時に好きなこと書けばいいじゃんとも思うが、私の性格上、定期的に書くことがなくなれば実質何も書かなくなると思う。

いままでデイトレ日記と週間成績は何度も休んだり再開したりしてきたが、月間成績だけは休まず継続してきた。その糸を切るのには正直ためらいがある。但し、ただの惰性で書くのもよくないと思う。やめたければスパッとやめれた方がいい。正直、これを書いている今は続けよういう気持ちと一旦休もうという気持ちが五分五分くらいで揺れている。最後は目をつぶって、自分が書きたいか書きたくないか、ただその一点だけを考えたい。その決断は年末に下そうと思う。

月間成績については、本当はこのあとで触れるべきことだが、日記の存続の話として同じだったのでここに書いた。
9月第4週
日付 曜日 収支
22日 (月) -49,000
23日 (火) 休日
24日 (水) 21,000
25日 (木) 16,000
26日 (金) 24,000
合計 12,000

今週は何とか負けずに踏ん張った。

先週の日記にも書いたが、最終週の前にドカンと負けてしまうとどうしても先月をトレースしているような気がする。このあと気持ちが崩れ、最終週でさらにそれを上回る額をやらかしてしまいそうで自分で自分が怖いのだ。

だから今週は1円でもプラスになったら自分の中で勝ち。目標は低いがそう思っていた。結果としてはお世辞にもたくさん勝てたとは言えないが、ギリギリプラスは確保できたので及第点だ。

しかしそうは言ってもやっぱりそれほど簡単ではなかった。初っぱな月曜、それも開始早々20分くらいで早くもつまずいた。銘柄は3690  M-ロックオンだ。前日S高だったのに朝からGDし、乱高下しながらさらに下値をえぐる動き。思わず食指が動きそうになる。それでも10分くらいは堪えていたのだが、15分過ぎくらいに5,000円まで抜けたところで、こらえきれずに買った。

4,900円台半ば~前半で仕込んで反発を待ったのだが、どうも動きがおかしい。リバの動きはあるのに買いが入ると頭を押さえつけるように売りがぶつけられる。「やばいっ」と思った瞬間もう遅かった。一瞬で4,900円が割れたのを見て、すぐに投げたが5分ほどで3万近くの損失になった。その後のチャートを見ると投げたところが底といういつものパターンだった。

ただ振り返ってみると、やっぱりここは触ること自体を控えるべきだったと思う。ここは上場三日目のIPO。新鮮だがピチピチしすぎて何が起きてもおかしくない状況だった。触るにしてももう少しおとなしくなってから触るべきだった。それにIPOではないが、先週同じマザーズの3652  M-DMPでその何倍もやられたばかりだからだ。

呼値が細かい銘柄はどうしてもやりづらい。それを考えても我慢すべきだった。「つい魔が差した」とお決まりの逃げ口上を使いたくなるが、それはダメだろう。気持ちが弱いからギャンブル銘柄を触りたくなるのだ。今までだったらこれで気持ちが崩れもおかしくない状況だった。でも月曜はそのまま良いところ無しで負けたものの、その後コツコツだが特別危ない目に遭うこともなく取り組めたのが良かったと思う。

今週NYダウは大きく荒れ日経平均もそれに翻弄されたが、それでも日本株は総じてかなり強かったという印象だ。圧巻は金曜日。権利落ちや前日までの急騰の反動を考えれば、300円以上の大暴落となってもおかしくはなかったが、結果的には思いっきりの寄り底。引き続き空売りは控えないといけない。
週間成績は明日(日曜)か、明後日(月曜)の更新となります。
遅くなって申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

↓おまけ
(労働讃歌/ももいろクローバーZ)
もう一つは3652  M-DMPだ。これはいつものプッツンして傷に塩を塗るパターンで-14万。よく動くのでチャートだけはみるが、ほとんど触ったことないし、板もほとんど見てない銘柄だ。それなのに心が弱っているから14時過ぎの吹き上げに飛びつき買い。全力で一番高いところで買い、大引けの一番安いところで売った。仕掛けた人にいいように振り回され、まさにいいお客さんだった。

はっきり言って、普段だったらまず触らなかったと思う。実際今までもほとんど触ってないのだ。ボラは大きいが、この手の新興銘柄ならよくある光景だし、第一、飛びつくにしてもなぜ前場の吹き上げには無反応で、どうしてここで買うのかという感じだ。行き当たりバッタリで考え無し、しかもどこで切るかという覚悟もないまま入るからこうなる。前場の6445  蛇の目ですでに体は崩れていた。根本はそこにある。

そこでこの後のことも考えたい。先週はかなり内容が良かったので週間成績をもう少し続けることにしたが、今週のようなやられ方をするとやっぱり少し休むかという気持ちになる。今月も下手にサブ口座の調子が良いだけに余計に歯がゆい。どこかで今月もサブ口座で食わしてもらえればいいやという甘えが出てきているのが情けなく悔しい。

何とかしたいが何とかしようともがけばもがくほど空回りし、ためらいがでる。生活費を出金しなけ
ればというプレッシャーばかり背負い、思い切った取引ができなくなっているような気もする。先月も似たような状況だった。まず最終週の手前で大きくやられ、ここで放置して最終週-70万弱というトドメの超特大ドカンをやらかしたのだ。

どうしようか悩みに悩んだが、あともう一週だけ続けてみたい。ただの意地かもしれない。それでダメだったら週間成績はもちろん、月間成績も来月から休むことも考えたい。このままではサブとメインの収支がアンバランスすぎて日記を書く意味が薄れてしまう。書くことが嘘っぽくなってしまう。

スイッチが入った日経平均は今週ついに16,000円も超えたし、新興や低位も再び活気づいてきた。今はかなりの好地合いだと思う。ただ去年ともまた一風変わった状況だとも思う。負けるのは単に下手であることが第一だが、私の場合、いまの相場ではデイトレが非常にやりにくくメンタルが崩れやすいこともよく分かった気がする。模索はするがそういう時デイトレは一時休止するなど、状況に合わせてデイトレ以外へシフトさせることも考えないといけないかもしれない。
HOMENext ≫
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :