生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
話を進める。次に読者との関わりについても触れておきたい。これまで長い間日記を書いていて、私は読み手の要望に応える形で日記を書いたことは一度もない。ここでもすべて自己中なのだ。「資金1000万までの道のり」の中でブログをはじめるときの決めごととして「アフィリエイトはしない」を挙げたがこれもそれに通じる。読み手を意識すると読み手に気に入ってもらえるように打算的な日記を書くようになる。そうすると体裁のいい、かっこつけた日記を書くようになる。それは本来の動機である自分との対話とは相容れないものだ。結局それが本業である株取引をもダメにすると思ったからだ。

長い間日記を書いていると、次にこんなこと書いて下さいとか、あんなこと書いて下さいとコメントで要望を頂くことが時々ある。でもたいへん申し訳ないが要望には応えられない。別に応えようと思えば書くこと自体は簡単なことも多い。正直私にも応えてあげたい気持ちはある。でもできないのだ。喜んでもらえれば私も嬉しいし、いっときは良いだろう。でも長くは続かない。それが続くと私は取引や相場ではなく、次第に読み手の顔色を伺って日記を書くようになる。そうすると本来の動機ではないので私自身のテンションは次第に下がる。それが結局日記の内容をつまらなくし、ひいては読み手をガッカリさせるとも思うのだ。

今でも私はこの日記が大好きだ。宝物である。手前味噌だが、私は自分で自分の日記が面白いと思って書いている。そう思うのは、他の人の顔色を伺って書いたからではなく、純粋にそのとき、そのときの心情をありのままに綴ってきたからだ。内容のほとんどは恥ずかしい失敗の取引談だ。でも私はその恥ずかしい失敗の取引を書きたかったのだ。今でも私以上の「負けブログ」はないないと思っている。大成功して儲かった取引を自慢げに書いても、読み手も面白くないだろうし、私も全然面白くない。無謀にも低資金で株生活する者が、あがきもがく実際のさまをそのままリアルに写すのが面白いのだ。そこに高度な文章力とか飾りは必要ない。ただ自分の気持ちをありのまま言葉にすればいいのだ。

本が売れたらもちろん嬉しいだろう。でも本を書いて売るという行為自体が楽しみながらする実験でもある。それに、はなから売れるとは思ってない。おそらく一億ほどの資金があるならば、単純に金儲けのことを考えたら、本の執筆に時間を費やすより、株での研究に時間を充てた方が効率良いと思う。まして私は遅筆なうえ誤字脱字も多いので、相当な労力と時間がいると思うのだ。それでも、もし一億まで貯まったら本を書きたい。これは私のわがままな夢なのだ。

今月は負けてしまった。最後に勝って有終の美を飾れればそれが一番だったかもしれない。でも負けて終わる方がむしろ私らしいとも思う。いままで株で生活させてもらえたこと、いままで株で勝たせてもらえたことに感謝したい。

締めくくりに現在の総資産を載せておく。
総資産 51,861,726円 
(岡三、クリック、松井、カブドットコム、SBI証券の2015/1/31時点合計)

これでひとまず資金100万での実験日記は終了とする。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :