生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
1月20日(水)

取引銘柄
損益
1808 長谷工コーポレーシヨン
26,000
3010 価値開発
30,000
3107 ダイワボウHD
5,000
4651 サニックス
29,000
6143 ソデイツク
3,100
6217 津田駒工業
-25,000
6796 クラリオン
0
7231 トピー工業
2,000
8111 ゴ-ルドウイン
2,000
8291 東日カーライフグループ
2,000
8515 アイフル
7,200
8584 ジャックス
4,000
8589 アプラス
27,500
 
112,800
収支(概算手数料控除後)
91,000
持ち越し
なし

いつも怖い怖いと言っているが今日も本当に怖い日だった。
 
今日はポカポカ陽気で朝の天気予報で言っていた通り、桜が咲くくらいの気温だったと思う。
昼間ちょっと外出したら上着がいらないくらいの暖かさだった。だが、相場の方は荒れ模様
となりあちこちで底抜けしたように急落する銘柄が多発した。先週までのイケイケムードは
ほとんど影をひそめてしまったと思う。

朝方こそNYが反発したのを受けて主力株は買われたのか日経平均は100円近く上げて
いたが、ボロ株は始めから元気がなく売られる銘柄が多い。寄り直後から見ている半分
以上の銘柄が下げており、「本当に100円も上げているのか」と思えるほどの弱さだった。
中国の株安や、国内・米国の政局不安などが今日の売れた要因などとニュースで言わ
れていたが、所詮後付けでもっともらしく言っていることであって、はっきりした理由なんて
きっと誰も分からないのだろう。

ちょっとぐらいの悪材料でも上がるときとは上がるし、ちょっとぐらいの好材料でも下がる
時はさがるものだ。同じ材料でも良いようにも悪いようにも解釈される時がある。こういう時
いつも思うのだが、どうも逆らえない大局が決まってしまっていて、その向きが下方向へ
転換してきたようだと感じる。昨日今日でかなり厚い板をぶち破って下落している銘柄が
多いので、こうなると調整は長引きそうな気配もある。

取引では、さっき言ったように底抜けしたようにボコボコ急落する銘柄があり、無我夢中
になってそれらに入っていったらいつの間にかかなりの手数になっていた。売買代金が
過去最高と思われる4千2百万にも達し、今の資金で7回転ぐらいさせたかと思うと自分
でもびっくりするほどだ。

普段はほとんど逆張りでしか入らず、もう慣れていることとは言え、暴落した銘柄に突っ
込んでゆくのはかなりの勇気がいる。掴んでいる最中は冷や汗ダラダラものだ。その反面、
怖いと思いつつも、いざその場になると手を出してしまうのが自分でもおかしいくらいだ。
条件反射的と言ってもいいくらいだと思う。可笑しいと言えば、リラックスする為に普段音楽
を聴きながら取引をすることが多いが、今日は忙しくもあり、気持ちの余裕が無かったりして、
ただシーンとした部屋でずっとカチカチやっていた。リラックスする為に音楽を聴いていた
つもりだったが、逆にリラックスできていない時にはそれをする余裕がないのが分かって
これまたおかしく思える。場合によって音楽が耳障りになってしまう時がある。
 
でもそのお陰で取引に集中できたし、怖い中でも突っ込んでゆけたからこそ利益になった
と思う。4651  サニックス1808  長谷工コーポレーシヨン8589  アプラスなどでそれぞれ
3万近くの利益になった。特に1808  長谷工コーポレーシヨンの後場の急直下は板が厚い分
かなりの迫力があった。勝算が全くなかった訳ではないにせよ、かなりのリスクを背負って
入っていったことには間違いない。それでもなんとか取れてほっとした。
 
そして、いつものことだが今日も反省すべき点がある。銘柄は8515  アイフルだ。上の損益
の表だけでみればちょっとプラスになっているが、かなり危ない橋を渡って余力をめいっぱい
使って寄り付き直後から格闘した結果でそうなっている。自分でももうそろそろ危ないかと
思って事前に昨日の日記で釘を刺しておいたのに、やらかしてしまったので情けない。
 
もうすでに長くなっているので、詳細ははしおるが168-167円でまず入って+2万ぐらいに
なるも、直後にまた下に突き抜けてきた所で今度は大きく抜かれ、167-163円まで残りの
全余力でナンピンしてしまった。一時162円まで付け、165円以上が重そうだったので
「あーあ、今日はここでやられんのかなー」と自分の無謀さに後悔した。その後大きく戻して
くれたので助かった。そうは言っても戻しの初動の166円で全部損切りしてしまったのだが。
 
それで助かったことに満足してはいけない。その後の戻しがどうであれ、2回目のINの
167円から5円も抜かれるまで切らなかったのがまずい。どうも再び損切りできない病が
発症してしまっているようだ。だいたい1回あたり5千株ずつ入っているが、5千とか1万とか
の損切りを惜しんで、2万とか3万の損切りに陥っている。
 
昨日今日でちょっと落ちてたとは言え、去年12月の急騰前に比べて株価はまだ倍以上も
ある。まだまだ高値圏とも思え、明日以降の下落が怖い。今日は前場30分で全余力を使い
切ってしまったので、それ以上はどうあがいても入れなかった。欲を言えば、明日危ない
目に遭わないようにできればその後でも下げてもらいたいぐらいだった。明日から触るのを
禁止にしようかとも迷った。微妙なところだ。禁止まではしないが、この銘柄の動きをあまり
気にしないようにしたい。

あともう一つ危ない取引もあってその銘柄は6217  津田駒工業だ。これも141円で入って
からすぐに抜かれ、ずるずると138円までナンピンし、結局137円で投げる始末となっている。
一気にではなく、ずるずると落ちてきただけに、逆にいつでも逃げられると思うと投げ時を
失ってしまう。危機意識が高い時だったらここまで抜かれるまで、損切りできないことはないが、
さっきの8515  アイフルのように、損切りできない病が発症している今はそれができない。
ダメだと自分で分かってそれがすぐに直せない所がダメなところだ。
 
こうなると一度ドカンと負けるか、よっぽど心を入れ替えることをしないと立ち直れないのが
過去の例になっている。いよいよ危なくなってきた。今週の明日、明後日が正念場かも
しれないので、ふんどしを締めてかからないといけない。

今日勝てたことに感謝したい。 

人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :