生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
日付
曜日
収支
1月11日
(月)
休日
1月12日
(火)
81,000
1月13日
(水)
19,000
1月14日
(木)
71,000
1月15日
(金)
24,000
合計
 
195,000
資金
 
5,984,145

今週は月曜日が成人の日で休みだった為、普段より1日少なかったが20万近くも取れた。
デイトレ日記を普段書いている時は「あそこで欲張り過ぎたかなあ」とか「あの場面では
もっと突っ込んで入ってゆくべきだったかなあ」とか色々な反省が思い巡ってしまうが、
1日間をおいてちょっと冷静な気持ちになってこの1週間を振り返れば「やっぱり今週も
負けなくて良かったなあ」と言う思いに行き着く。
 
先週も負けなしでフルに5日取引して10万の利益、今週は4日取引して20万の利益に
なった。でも内容の差はあれど週目標を超えている限り、最後は負けなかった事を第一
とし、利益は二の次と考えたい。これはもういつも日記で書いていることだ。
 
思えば以前と比べて最近はだいぶ負け数が減ってきたと思う。今日は最近負けなくなって
きた理由について、自分が思うところを二つほど挙げて考えて見たい。

一つは、負けるのが怖くなってきたことがある。以前日記カテゴリーの「取引のスタイル
と意識について」という所で「負けないことの大事さ」という題で書いたことがある。
その中では1日1万の勘定で週5万の利益を出すにしても、たった1日負けただけで翌日
以降倍以上取らなくてはならなくなるため、ノルマ的にも精神的にもプレッシャーが大きく
なるので、とにかく利益が出なくとも負けないことが一番大事だと言いたかったのだと思う。
 
手前味噌だが、これは今でもそう思う。むしろ、なんだかんだで3年近くも株で生活して
これた今だからこそより強く身に沁みて感じ入ることができると思う。1日負けると翌日
からが辛くなるのでそうなった時のことを思うと、自然と手が慎重になると言うか、無理筋
と思うような入り方を控えるようになってきた気がする。負けるのが怖いのだ。

1年半前にこれを書いた時「最近負けないことの大事さがようやく少しわかってきた」
なんて偉そうに書いているが、その後でボロボロに負けてしまっており、今の自分から
すれば全然わかっていなかったと思う。きっと今からにさらに何年も株を続けることが
出来たとしたら、今の自分を見たって、「またあんな偉そうなこと言ってら」と思うのだろう。

それでもいいと思う。同じ言葉を使っていたとしても、それをどう感じ取るかはその時
その時の自分の心の持ち様によって、だいぶ変わってくるだろう。取引をする上で大事
だと思うことは日記を書き始めた頃からそんなに変わっていないと思うが、本当にその
考えを自分の血と肉とし、実践できるかどうかはまた別のことだと思う。今でも日々反省の
毎日ではあるが、そういう意味で「負けないことの大事さ」をより深く考えることができる
ようになったとするならばそれは自分の成長と考えたい。
 
ただし、最近もよくあるのだが「負けないよう、負けないよう」とするあまり、逆に取引が
硬くなって柔軟に判断出来なくなり逆に負けてしまうこともある。ある時点で損失を出す
ことは確定で、後はどう捌くかが問題となるときもある。要は敗戦処理だ。その時変に
負けないために同値で逃げようなんて欲を掻くと余計傷口が深くなることも多い。自分
の覚悟が本当に問われるのはこういう時なので、ダメだと思ったら潔く負けることも
大事であり、その辺の引き際も忘れないようにしたい。
 
もう一つは、心に余裕が出てきたことがあると思う。資金100万くらいで生活していた
時期が長く、生活費の出金もあって200万まで貯めるのは本当に大変だったが、300万
を越えたあたりからはだいぶ気持ちに余裕がでてきたような気がする。500万を超えた
今でも何かにつけて1日1万とずっと思っているし、とにかく勝たないといけないと思うと
1万でも2万でもプラスにする重みはそんなに変わらないんじゃないかとも思う。それは
その通りだと思う。だけど、それでもちょっとぐらい負けてもまだ生活できると思う安心感
はどこかにあるし、資金が増えたことによる複利効果も少なからずあると思う。

アマゾンとかオーストラリアの原住民の中には今でも2までは数えるが、それ以上は
「いっぱい」と表現する人達がいるそうだ。今の私からすると、未開と言うより逆に
「のどかでうらやましいなあ」と感じる部分もあるが、株で生活する上で自分もそれに
ちょっと似ている部分もあるかもしれないと思うところがある。

100万、200万までは出金とかちょっとの大負けとかですぐに余力の変動を大きく感じ、
それに振り回されることが多かったが300万を超えてからは「もういっぱい」という感じに
なって、多少の資金の増減に振り回されなくなってきた感じがする。それには一昨年まで
に比べて去年からの地合いの好転に恵まれた面も大きいと思うが、不思議なものでそれ
以降はそんなに負けなくなってきたのも事実だと思う。だから自身の精神面で300万辺り
が感覚的に数えられるいっぱいの数だったような気がする。「馬鹿で鈍感なのか」とも
思うが、それで勝てるならそれに越したことはないと思いたい。

正直言って、今でも毎日勝てる保証なんてどこにもないし、勝てても辛い思いをする時も
多い。将来的なことを考えると、例え勝ててもこれでいいのか、と思う気持ちもある。
でもだからこそ、1日1万でもプラスになると本当にほっとするし、感謝の気持ちが芽生えて
くるのだと思う。今は勝てたときに嬉しいと言うより、勝てて良かったとほっとする気持ちの
方が大きい。

今週はちょっと週間成績と内容がそれてしまったが、最近負けなくなった理由について
考えて見た。理由を考えるとそれを意識するので、来週あたりまたドカンと負けてしまう
気もするので、この辺りでやめておこうと思う。

今週勝てたことに感謝したい。

人気ブログランキングへ

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
こんばんわ。
今週の利益といい、今日のブログ内容といい、同じトレーダーとして尊敬以外にもはや言う事はないです。
素朴な質問ですが、ねぶくろさんの仕事が、デイトレーダーとゆう事を、親は知っておられると思いますが、心良く理解されてるんでしょうか?
それとも、勝てるならまあいいでしょうくらいの理解ですか?
自分の親は、全く理解ないですし、以前に、1億勝っても株はダメだと言われたので、現在は、サラリーマンしてると嘘ついて、アパートで、デイトレしてますが。
自分は、一生、株辞める気はないんですが。
子供店長 2010/01/16(Sat)22:05:13 編集
» Re:無題
子供店長さん、おはようございます。

お褒めのお言葉ありがとうございます。

>素朴な質問ですが、ねぶくろさんの仕事が、デイトレーダーと
>ゆう事を、親は知っておられると思いますが、心良く理解されて
>るんでしょうか?

心良くとまでいくかどうかは分かりませんが、今は理解して
くれていると思います。でも、3年近く前に株で生活しようと
思っていると親に話をすると始めはダメだと言われました。
デイトレなんて親は全く分からず、株=怖い、ギャンブルという
イメージがあったのだと思います。親の気持ちを考えれば当然の
ことだと思います。

ただそれでも、その前までサラリーマン時代に徹夜続きで私が
体を体調を崩してしまったことを心配してくれてか、「それで
生活できるならいい」という風に考えを変えてくれました。
今では「どんな仕事でもお金を稼ぐのは大変だろう」と思って
くれているようです。私のわがままなのに有り難いことだと思い
ます。

子供店長さんも株で生活されていらっしゃるのでしょうか?
それとも兼業で、ということなのでしょうか?
親御さんはデイトレを反対されているようですね。自分の親の事を
思うとそう思うお気持ちはよく分かります。でも株をずっと
続けたいという子供店長さんのお気持ちもよく分かります。私も
株が大好きだからです。

私の場合、好きなことだけど負けたら続けられない、だから続け
られるように頑張る、というのもあると思います。もちろん、
生活費を稼ぐために、というのが大きいですが。

株はギャンブル以外の方法もあるということを言いたい為に
やっているところもあるので、いつかそれを説得力を持って
言えるようになりたいです。

お互いに好きなことが長く続けられるように頑張りたいですね。
2010/01/17 08:48
» 無題
ねぶくろさん返事ありがとうございました。
なるほどそうゆう経緯があったんですね。
自分の場合は、万が一、体調崩しても、実家で暮らしてないので、親の感情は変化しないです。
隠れてやるしか道はないです。
自分も、おそらく、ねぶくろさんと同じくらい株を愛する気持ちは強いですから。
もともと資金500万まで増やしたんですがその後、仕手株で失敗して100万まで減らしました。
毎月10万くらいしか利益出せてないので、生活費20万を引くと、赤字の状態に落ち込んだので、昨日バイトの面接行って来ました。
辛いですが、生きるには仕方ない選択です。
さすがに資金50万では、1日1万利益出すのは厳しいので。
生活費はバイトで抹殺します。
とにかく来年までに資金200万回復が目標です。
ですから、ねぶくろさんの毎日のブログの意味は、痛いほどよくわかります。
自分も、仕手株で1日20万とか狙うようになって負けました。
ですので1日1万ノルマと負けない事を頭に入れてやる決意を強めてます。
今年で、ねぶくろさんのブログが終わる可能性もありますが、ねぶくろさんの言葉を常に思い出して、生きていきたいです。
子供店長 2010/01/17(Sun)15:43:26 編集
» Re:無題
子供店長さん、こんにちは。

>もともと資金500万まで増やしたんですがその後、
>仕手株で失敗して100万まで減らしました。

そうですかー。なんだか私の途中経過と似てますね(笑)。
私も去年より前に一時期400万近くまでいったのですが、
その後ボロ株でボロボロにやられて何とかしなくてはという
必死の思いでブログを始めた次第です。

まあ、始めたは始めたでまたその後も同じようなこと
してまたボコボコにやれれていますが(笑)。

>昨日バイトの面接行って来ました。

確かに資金50万では生活はきついですよね。
毎月10万くらいしか取れないとおっしゃっていますが、
それでも元手がそれくらいだったら本当だったら十分な
利益のはず。でもそれで生活費を引いてゆくとジリ貧に
なるのでやむを得ないですよね。

私も以前コンビニのバイトをしたとしたらどれだけ
大変だろう、と思いながら取引をしたことがありました。
実際にはしませんでしたが、そう思うだけでも効果はあった
と思います。バイトとかをするとお金の有り難みがいっそう
感じられると思うので、辛いとは思いますがきっと色々な
面で得られる部分もあるかと思います。頑張ってください。

>ですので1日1万ノルマと負けない事を頭に入れて
>やる決意を強めてます。

そうですか。きっと地力はお持ちな方だと思うので、
意識を変えるだけでもだいぶ収支は違ってくるかも
しれませんね。それはきっと大事だと思います。

私の日記の言葉をとても重く受け止めて下さったようで
とても有り難いと思うと同時に、私自身口だけとならない
ように自分も頑張らなくては、という気持ちになりました。
私も未だにいつドカンとやらかすか分かりませんので、
自分自身の言葉を反芻しながら日々の取引に臨みたいです。

今週もお互いに頑張りましょう。
2010/01/17 18:49
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :