生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
1月13日(水)

取引銘柄
損益
3107 ダイワボウHD
10,000
5632 三菱製鋼
5,000
5741 古河スカイ
3,000
5917 サクラダ
0
5923 高田機工
1,000
6208 石川製作所
0
6474 不二越
1,000
6764 三洋電機
0
6894 パルステック工業
0
6941 山一電機
2,000
8050 セイコーHD
2,000
9305 ヤマタネ
5,000
 
29,000
収支(概算手数料控除後)
19,000
持ち越し
なし

アローヘッド恐ろしい。

日経平均は久しぶりに反落らしい反落をした日だったが、今まで地合いが堅調過ぎて
分からなかったアローヘッドの能力が軟調な地合いの今日になって始めて少しずつ垣間
見えてきたような気がする。新システムの威力を知るには瞬間的に上昇したり、下落したり
する場面を見ることが一番わかりやすいと思っていた。だが、私は最近急騰する銘柄を追い
かけることはあまりしていないせいか年が明けてからも堅調な相場がずっと続いていたこと
とも相まって、これまではその威力を体験できる機会がなく実際の所はあまりよく分からな
かったというのが正直な所かもしれない。
 
でも、今日は終始売られる銘柄も結構あったので、普段落ちてきた銘柄を拾うことが多い
私でも急落する場面でアローヘッドのスピードを実際に体験することができた。年明け早々に
9204 スカイマークの急落チャートを場が終わった後で見たとこの前の日記で書いたが、
それで恐ろしさを知ったと言っても、生で体験するのとそうでないのとは全然違う。そういう
意味で今日は本当の意味で新システムの威力を知ることができた日だった気がする。
 
まずその恐ろしさが体験できたのは6941  山一電機での取引だった。この銘柄は3日連続で
大きく急騰し、今日の10時前には360円近くまで上昇し、一時先週の2倍以上にまで株価が
跳ね上がった。だが、天井を付けた後10時過ぎから一気に雪崩のように20円以上落ちてきた。
それを運良く(運悪く?)見つけ入ってしまった。
 
318円 1,000株 買い
314円 1,000株 買い
137円 2,000株 売り +2,000円
 
初回INでは「ここら辺だったらいい所で買えそう」と思って318円に千株買いを出してみた。
そうしたらびっくりしたことにクリックした瞬間に約定音がし、株価が312円まで落ちてきている。
「あれっ」っと思った。買いを出したのに逆に株価が下がっているからだ。しかも、約定値は
しっかり318円となっている。今日は9:30ぐらいにリアルフィードがプチッと切れており、
歩み値の配信が1秒間隔で丸められてしまうのか、一瞬で株価がワープしたようだった。
まるで自分が1~2秒目をつむってしまったのかと錯覚したほどだ。

その時ははっきり動きは追えなかったが、後から歩み値を追ってみると自分が買いに出した
のと同時くらいのタイミングで1万株ほどの売りをぶつけられてしまったみたいだ。どうしようか
迷ったが一度だけナンピンすることにして、314円でまた千株出してみた。するとまた板に
乗る前に約定してしまった。恐ろしくなってきた。本当だったらちょっと粘って320円以上で
売ろうかと思っていた所だったが、この速さにビビッてしまって317円ですぐに売りに出して
逃げた。
 
これも一瞬で売れたので、持っていた時間で言ったら1分も経たないくらいだったと思うが、
株価がワープする恐怖だけは十分味わえた。この銘柄ぐらいのボラ、株価、板の厚さだと
5円くらいは一瞬で上下するみたいだ。ちょっと去年の動きとはだいぶ違う気がすると始めて
実感できた気がする。この後330円近くまで戻したが仕方ない。
 
この後は3107  ダイワボウHDに入って取れたものの、さっきの6941  山一電機の恐怖が
脳裏にあったせいか他の銘柄でチャンスだと思っても積極的に突っ込んでゆけない。しかも、
今日は前場一杯で手じまいするつもりだったので、売れ残ってはいけないと思って余計手が
縮こまってくる。いい所で買えたと思ってもやむなく同値で撤退する銘柄も多かった。でもその
反面で今日は滅多にないくらい落ちてきた銘柄がたくさんあったので、後場もやってみたい
という気持ちもあった。それなので、13時からひかりの工事があったが、30分ほどですぐに
終わったのでその後ちょっとだけやってみた。
 
そこで見たのが13時半ぐらいの7013 IHIの突発的な雪崩だった。いや実際にはこの銘柄
での急落の瞬間は目の当たりにすることはできなかったのだが、指し値は出してないものの
「落ちてきたら入ろうかなあ」と思っていた矢先だったのですぐに気がついた。ほんの直前
まで160円ぐらいだったのに、ドカンと数百万株の成り売り一発で12円も下の148円まで
落ちた。すぐに買いが入り見た時にはすでに156円まで戻していたが、長~い下ひげが付い
ている。

この銘柄だったら結構厚みがあると思うので、前場の6941  山一電機とは訳が違う。こういう
動きは去年までだったらなかなか見あたらないと思う。もしかしたら誤発注ということもある
のかもしれないが、これも歩み値を見たら161円から148円を付けるまで僅か10秒でのこと
だった。アローヘッドだからこそなせる技のような気がした。恐ろしい。

恐ろしいと言えば、最後にもう一つある。昨日は東証1部の出来高が昨年6月以来ぶりに
30億株を超えたが、その内の約1/4強の8億株が昨日もS安に張り付いた9205 日本航空
商いだったからこれも恐ろしい。スピードメーターがデジタルの車が猛ダッシュしたかのように、
ものすごい勢いで寄り前の売り数量が増えてゆくのも圧巻だった。

この銘柄を見るとすぐにリアルフィードが切れてしまうが、それでもムズムズしてこの銘柄の
ことが気になって時々見てしまった。それを客観視する自分もいて、「まだ廃止株中毒だった
自分がいるのか」と思うとこれも自分自身が恐ろしくなってくる。やっぱり一番恐ろしいのは、
相場でも新システムでもなく自分の欲望のような気がする。見るのはいいが、手を出すこと
だけは絶対に止めないといけない。

ヘトヘトになりながらもなんとか今日も勝てた。
今日勝てたことに感謝したい。
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» アローヘッドVSデイトレ
アローヘッドの威力・・。そのスピードは、結構な厚さの板も削るようでなく、サッと掃くように(一瞬間に)消し去ってしまいますよね。
という状況もあって、過去のトレード銘柄から、時間をかけて選別したリストの銘柄に、まだ移行できてはいない状況にあります。しかし、もうそろそろ・・。

ねぶくろさんの市場予想(見方)は、二番底、三番底もありうるという、悲観的なものだそうですが、
安心しました。
そう、安心です。現実に、そうなる・ならないかは別にして・・。ここ最近のアナリストの声高い自慢話(予想的中?)に辟易していたものですから。

アローヘッドのスピードに話がもどりますが、 スカイマークの雪崩など、この先(いつかどこかで)雪崩にまきこまれることは、やはり、防ぎようのないことかも。・・ロット10000の時、瞬時に7・8テック急落なんてことも・・怖い。

「・・チャンスだと思っても積極的に突っ込んでゆけない。」とのこと。
その警戒心(両刃)との折り合いが、アローヘッドによってより困難になってきていますよね。厚い板にいることの多い自分でもそう思います。
アローヘッドは少なくとも、デイトレの見方ではないようです。(乗越えなくては・・頑張ります)。

日記(良いレポート!)、いつもありがとうございます。
kaz 2010/01/14(Thu)08:18:37 編集
» Re:アローヘッドVSデイトレ
kazさん、こんにちは。

>アローヘッドの威力・・。そのスピードは、結構な厚さの板も削る
>ようでなく、サッと掃くように(一瞬間に)消し去ってしまいます
>よね。

本当におっしゃる通りだと思います。1秒前まであった厚い板がサクッと
消えるような感じです。さすがにちょっとは慣れてきましたが今でも
「あれっ、ちょっと目を離したっけ」っていう風になります(笑)。

kazさんはアローヘッドに向けて銘柄を選定し直していらっしゃったの
ですね。私は今のところそういうことはしていませんが、今後はもしか
したら考え直さないといけなくなるかもしれません。

>そう、安心です。現実に、そうなる・ならないかは別にして・・。

kazさんが将棋を指されるのでしたらイメージし易いかと思いますが、
私は「王より飛車をかわいがる」というタイプかもしれません。
典型的なヘボ将棋ということです。その突っ走ってしまう性格が
ゲームやあるいは株取引にも出てしまうみたいです(笑)。

それだからこそ逆に相場に関してはなるべく悲観的に思うようにして
いるのかもしれません。証券会社のアナリストが「下がる」っていうを
あまり聞いたことがありません。自分が抱えている顧客からの
クレームを避けるしがらみがあって、「下がる」って言えない状況も
あるのでしょうか。だから私もあまりその言葉は信じません(笑)。

アローヘッドは誰でも今月から始まったばかりですので、スタート
ラインはみんな一緒ですよね。そう思ってkazさんのように私もこれから
少しずつ試行錯誤してゆこうかと思っています。

今週もあと1日ですね。今日はお疲れ様でした。
明日もお互い頑張りましょう。
2010/01/14 18:30
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :