生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
3月第3週
日付 曜日 収支
17日 (月) -85,000
18日 (火) 12,000
19日 (水) -41,000
20日 (木) -8,000
21日 (金) 休日
合計 -122,000

安定のボロ負け。

コツコツドカンが特徴のはずなのに、コツコツすら今はなし。ドカンの連続ばかりだ。週間でもドカン続きの3連敗。月間の連敗が確実なのは言うまでもなく、年間でも大きく負け越してしまった。もうこんなにボロボロに負けたのは何年ぶりかという状況だ。

先週1週間100万でやってみた感想として、これで生活するのはもう無理だと心がポキッと折れてしまった節がある。「調教師」の自分を全面に押し出して、昔できたのだからできないことはないだろうとむち打って「競走馬」の自分を走らせてみたが、どうにも上手く行かなかった感じだ。

100万で生活費を稼がなくちゃというプレッシャーは感じつつも、100万だったら少しくらいギャンブル取引をしても平気、逆にそうしないと稼げないという気持ちも芽生えてしまい、どうにもやることなすこと裏目裏目に出てしまう。

先週のボロ負けで早くも80万ほどにまで減ってしまった。コツコツとはむしろ逆の結果になってしまった。自業自得だし甘えや贅沢な気持ちもあるのだろうが、資金が100万すらないことに対して益々やる気がなくなってしまっていった。

そこで本来なら絶対してはいけないと思っていたのだが、月曜30万入金し再度100万は確保した上で今週スタートすることにした。アメを与え少しだけ気持ちをよくやらせてみようと思ったのだ。今週こそ本当にコツコツやるつもりだった。

しかし、月曜しょっぱなからの大負け。8508  Jトラストの急落に突っ込んでいっていつもの如く特大ドカン。500株ずつ×2の1000株買った直後の出来事だった。10:30過ぎに目を疑うようなレーザービームが買板を貫いた。70円くらい一瞬で落ちたのだ(株価は1300円くらい)。

買って1分も経たないうちに板が抜け、一瞬何が起きたか状況が掴めないほどだった。ほどなくしてだんだん悔しさがこみ上げてきた。戻すような気がし、いや戻ってくれと願望を込めて切れなかった。11:00前に再度1300円を割り、リバウンドが期待できそうにないことは私でも分かった。もはやここまでと観念してよくやく投げた。89,000円にも損失が脹らんでしまった。

10万まではゆかなかったが今の私にとっては大きすぎる損失だ。レーザーが落ちた直後すぐに投げれば5万以内の損失に収まったと思う。だがその5万すらすでに自分にとって予想外のことであり投げるに投げられなくなっていた。しかも買ってまだ1分も経っていないのだ。

思えば、最近この手の急落に捕まりすぎる。本来触るべきではなかった。これが第一だ。だがそれ以外でもそもそも500株ずつのロットもどうかと思う。今は100万くらいしかないのに一度に80万近く突っ込んでしまったのだ。これは多すぎたと思う。まだ今までのざる勘定の感覚が抜け切れておらず、欲ばかりが全面にでてしまったと思う。1000株ならなおさら慎重にも慎重に吟味した上で入らないといけなかった。用心さも欠けていた。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :