生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。

1、はじめに

この調査は9月から10月まで2ヶ月間においてデイトレ日記の末尾に記載することで
例え下らなくても気になることを調べてみよう第三弾として実施していたものだ。

調査目的は晴れの日は株価は上がるのか、雨の日は株価は上がるのか、と言うごく単純な
ものである。ただやってみるとそれなりの事前準備とまとめるのに時間が掛かり、今回も
結果をまとめるまでにだいぶ時間がたってしまったが、早速本題に入る。調査方法の詳細に
ついてはこちら

2、調査結果

2.1、データ

まず始めに今回行ったデータを示す。

表1  
晴れ 14日
晴れ/曇り 13日
曇り 5日
曇り/雨 7日
1日
全営業日 40日

表2        9月・10月の騰落率
日経平均 -4.4%
TOPIX -7.4%
JASDAQ平均 -3.0%

表3      
  日経平均 TOPIX JASDAQ平均
当たり日 17 16 23
はずれ日 18 19 12
相関係数 0.49 0.46 0.66

9月と10月の2ヶ月間で営業日が40日あり、それを調査対象日として天気をまとめたのが
表1で、9月始めから10月末まで2ヶ月間の株価の騰落率を現したのが表2になる。さらに、
曇りの日の5日分を除き、「晴れ」又は「晴れ/曇り」の日を晴れ、「曇り/雨」又は「雨」の
日を雨と見なした時に、晴れの日に株価が上がるか、又は雨の日に株価が下がった日を
「当たり日」、そうでない日を「はずれ日」としてまとめたのが表3になる。

6da4749b.gifee2e1f86.gif

2e500f92.gif




表4  
晴れ 1
晴れ/曇り 0.5
曇り 0
曇り/雨 -0.5
-1

加えて、天気と株価との相関を視覚的に分かりやすく捉える為にグラブにまとめたのが
グラフ1~3になる。その際、天気の情報を表3のように数値化して比較している。棒グラフと
折れ線グラフの重なる部分が多いほど天気と株価との相関率が高いことを示す。

《グラフ項目の見方》
左y軸・・・0.5刻みで1から-1までで、その日の天気を示す。
右y軸・・・株価の前日比率を示す。
上x軸・・・日付(目盛りは2日間隔)を示す。

2.2、考察

過去の月別騰落状況を見ると9・10月はもともと騰落率で分が悪いが、今年もそれを
そのまま反映したような形で株価に現れており、日経平均、TOPIX、JASDAQ平均すべてで
下落している(表2)。その一方で、天気の方は9・10月で晴れの日が多く、「晴れ」又は
「晴れ/曇り」の日を晴れと数えると2ヶ月間で、40営業日中27日と7割近くもの日で晴れた
ことになる(表1)。天気については過去のデータを調べた訳ではないが、今年の9・10月は
体感的にも晴れの日が多かったとの印象が強い。

このことからなんとなくでも今年は天気と株価との相関係数が低いと予想が付くが、それを
現したのが表3になる。日経平均0.49、TOPIX0.46となっており、以前『サザエさんと株価の
関係』という本を紹介し、天気と株価との相関性については大和総研等によってすでに明ら
かになっていることを述べたが、今年の9・10月の2ヶ月間に限れば連動性が低いと言える
結果となった。

しかし、この結果については別段落胆することではないと思っている。調査期間がたった
2ヶ月であるし、それに日経平均やTOPIXと天気との相関性についてはすでに確かめられて
いることであるので、多少の結果では驚く程ではない。

それより、JASDAQ平均0.66というのが驚いた。日経平均とTOPIXが相関とも逆相関とも、
どちらとも言えないぐらいの値であるのに比べて、JASDAQ平均の方は明らかに偏りがあり、
天気との関連性があることが覗える数値であるからだ。0.66と言うと、10日中7日近くも株価と
天気が連動することになる。その裏付けとして日経平均とTOPIXを示したグラフ1~2に比べ、
JASDAQ平均のグラフ3はかなり棒グラフと折れ線グラフとで重なる部分が多いことが視覚的
に分かる。

事前予想では、日本の天気に左右されない外国人投資家の比率が低い順に相関係数が
高くなると考えていたので、漠然と、日経平均<TOPIX<JASDAQ平均 の順に相関係数は
高くなるだろうと思っていた。結果としては日経平均とTOPIXは逆になっているが、ある程度
予想はあっていたようにも思える。恐らくJASDAQ平均は、日経平均より他の新興市場である
ヘラクレスやマザーズらと連動して動くことが多いと思う。

近年は多少変化しているかもしれないが、新興市場は昔から個人投資家の保有率が高く、
また内需関連銘柄が多いことから、東証1部に比べて相対的に外国人保有比率が低いと
思う。これは理解できる結果であるし、たった2ヶ月間の調査ではあるが、多少なりとも天気
と株価とで関係がありそうだと自分でも感じ取れることができたのが成果だった。

3、今回の調査を振り返って

これまで、今回の天気と株価との調査を含めてブログ開始1周年記念として連続して第三弾
まで気になる事を調べてきた。これまで行ってきた第一弾のGUした銘柄を買うと利益がでる
かとか、第二弾の掲示板と株価との関係にしろ、一見バカらしいと思えるようなこと、だけど
自分が気になる事を調べてきた。結果についてはそれなりに有効なものもあったし、そうで
ないものもあった気がするが、それ以前に自分が調査なり結果をまとめるに際して楽しめた
のだから、それで十分だと思う。

そして、どうしてこういうことを調べてみたくなったのかと言うと、始めた頃は漠然として
いたが、「株価のあそび」部分について調べて見たかったのかな、と今になって思う。
「株価のあそび」と言うのは、私のイメージとして、市場がまだどれだけ未成熟であるかとか、
株価を決定する要素がガチガチに縛られたものではないこと、と言う意味であり、これを
確かめようとしたかったのが、根底の動機かもしれないと思った。

考えて見れば、私は3年半ぐらい前に株取引を初め、2年目ぐらいから株で生活するように
なったが、未だに株式市場についてほとんど知識も経験もないのに生きていられることが
不思議でしようがない。もちろん、少なからず本も読んだし、毎日チャートとにらめっこもして
いるが、機関投資家ほどの戦略や情報があるわけでもないし、金融工学の知識があるわけ
でもない。

それでも、これまでなんとか生き残れてこれたのだ。その理由を考えると市場に「株価のあそび」
があったからに他ならないと感じる。株を始めた頃は誤差はあるにせよ、企業のファンダメンタルズ
に従って、どこかに適正な株価があるような気がしていた。ファイナンス理論などと、難しいことは
言えないが、市場は合理的に株価を導いているとも思っていた。

でも実際の所はどうだろう。全然違っていたような気がする。100年に一度とも言われる去年の
相場を挙げるまでもなく、売られすぎ・買われすぎは日常茶飯事で、例えどんなに業績が良く
ても、他国の株価の動向や為替、同業他社との比較など、いわゆる需給によって空しいぐらいに
株価なんてどうにでも変ってしまうような、曖昧さやあそびが市場に溢れていると感じるように
なった。

雨の日には気分が憂鬱になると言うとまだ個人の気分の問題のような気がするが、雨の日に
関節痛になる人が多いことや春先に花粉症にかかる人などは、まさに季節や天候によって
肉体的苦痛を伴いそれが心理的に影響し、これが取引に影響しないはずがない。それは
個人投資家のみならず、合理的に判断すると思われる機関投資家といえども、少なからず
影響を受けると思われ、これらも株価の曖昧さやあそびの一例として挙げられると思う。

そして、この曖昧さやあそびがあるからこそ、こんなちっぽけな自分でもこれまで生きてこら
れたのかなあと思う。だからこそ、「株価のあそび」部分について漠然と知りたいと思ったし、
もっと知らないといけないと無意識に思っていたのかと感じた。

今回の天気と株価との調査で調査企画は終了するが、今後も日記を書き続けてゆくことが
できるならば、またいつか別のことを調べて見たいと思った。 

人気ブログランキングへ

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :