生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
買いだったら投じたお金を全部捨てたつもりになれば最悪の想定はできる。だが売りだと最悪の見通しが立たないだけに際限なく負けるかもしれない怖さがある。前日は買いで上手くやれたのにどうして今日は売りなんてやってしまったのか、地合い、貸借、チャートなどを勘案すれば空売りほどリスクの高いものはなかったはずだ。前日S高持ち越しであぶく銭を得、さらにいざとなればすぐ買い戻せるといった気の緩みが入り混じって簡単な方を選んでしまった。

あの状況だったら、逆張り派だったら必ず食指が動く、だからこそナイフに手を差してでも手を止めるべきだった。あの状況になったら材料の良し悪しなんてほとんど関係ない、食うか食われるかの勝負だけなのだ。それで見事に私はぱっくり食われてしまったということだ。心が弱い者が負ける、その典型だったと思う。

翌朝(20日)、朝一はS高気配だったが徐々に気配が切り下がり、結局40円GUの328円で寄った。一応想定内で収まってくれたが、前日の含み損とも合わせ54万の損失となった。前日50万勝っても翌日54万負ける。なんのことはない、行って来いどころかそれ以上に減っているのだ。

ただ売れたことでスッキリした気持ちになった。肩にどかっと乗っていた大きな重石が外れたような気分だ。大怪我はしたが自由になれた気がし、あとは取り返したい気持ちが起きないようそれ以上は監視から外した。それでこう思う。「大きな損切り」とかけて「風呂掃除」と解く、その心はどっちも決断するまでが辛いが、やってしまうとあとはすっきりするものだ。

第四週目。ここ数ヶ月月末の負けっぷりがかなり酷いことになっており、この週も前週のドカンもあってかなり要注意だった。だが月曜早々に9204  スカイマークに捕まり数分で10万も負けてしまった。金曜S高、月曜思いっきり寄り天からのマイナス圏への突き落としだ。事前にここはかなり酷い動きをする、だから慎重に指さないといけないと構えていてもこの様だから情けない。

でも火曜からは気持ちを切り替えて、8789  M-フィンテックを中心に比較的落ち着いて取り組めた。といってもこれはこれでボラが大きくかなり危ない動きをする。前場の早い段階で運良くたくさん勝たせてもらえたときは、「ここまでは運が良かった、これ以上は危険」と思い、触りたくとも監視から外したこともあった。こういう判断が良かったのかもしれない。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :