生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
しかし、ボランティアへ出かけるからには普段通りというより、むしろ普段以上に笑顔を作ってゆかなければならない。私はボランティアを始めるにあたり二つ絶対そうしようと決めたことがある。一つはお年寄りの話をよく聴くこと、もう一つはいつも笑顔でいることだ。さっきも言ったがデイサービスはお年寄りが心穏やかに過ごす場所。私にとっては非日常の世界であり、しかめっ面した者が居たらおかしいのだ。通うからには「無理してでも笑顔でいなければならない」、そう思ったのだ。

でも名は体を表すとでも言うのだろうか、単細胞と言うべきなのだろうか、初めは作り笑顔だったとしても少しその場にいると本当に楽しくなってくるのだ。帰りにはまさにほんとに自分が楽しみ、楽しい気分で帰宅する。お年寄りに喜んでもらうためには、まず自分が楽しまなければいけないから、そこまでは悪いとは言わない。その後が問題だ。

そうするとコロッと数時間前にやらかしたことを忘れて家に帰る。本当は家に帰ったらほっぺを両手で叩き、現実世界に戻らなければいけないのだ。ここではドカンとやらかしたそのままの散らかり状態。後始末は何もできてないのだ。本来はそうして自分を追い詰めないといけないのだが、楽しい気分で帰ってくるものだからスパッと頭を切り換えられない。まあいっか、まず飯を食ってからにするか、となる。でも夕飯を食べるとますます頭もぼーっとしてきてさらに考え事をする気分でなくなる。そんな形でろくに反省もしないまま流してしまうことが多くなった。

ボランティアを始める前は、ほんとに大きな失敗をしたとき、反省するのも嫌で、手短にルーチンワークだけやって、一杯引っかけてふて寝してしまうこともよくあった。でもそんな時でさえ酒飲みながらも頭の中は負けたことで一杯だ。酔っ払っても寝付けないし、一晩が長くて長くて堪らない。翌朝のジョギング中も、その後のシャワーでも、ずっと頭の中は負けたことで一杯になる。その間、あーすべきだった、こーすべきだったと考えがぐるぐる巡るのだ。今にして思えば、これはこれで反省になっていた。四六時中、失敗した取引が頭を巡るのは、もうそれだけで反省しているとも言えるのだ。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :