生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
さて、話を戻すと、残るは社会貢献したいという気持ちだ。これは私にも大いにあった。それが去年夏から始めたデイサービスでの傾聴ボランティアだ。もともと普段誰ともしゃべらず一日中部屋にこもっているのは良くないと、社会とのつながりを求めて始めたこと。ただそうは言っても、おこがましいかもしれないが、同時にお年寄りの為に何かしてあげたいという気持ちがあったのは確かだ。それがなかったら、頻度は落ちたが1年以上も続かないと思う。

通ってみるととても楽しかった。ただ話を聴き、メガネを拭いてあげるだけでもものすごく喜んでもらえたのだ。これには私の社会貢献欲がビシビシ満たされた。はっきり言って幸せな気持ちになった。ちょっと大げさかもしれないが、私というものを認めてもらえたような気がしたのだ。

でもこれがまたやっかいなことだった。デイサービスとは心穏やかに過ごす終の棲家。競争や欲望とは無縁の場所。まさに株式相場と対極とも言える場所にあったからだ。私は一度好きになるとはまり込む性格。デイサービスにはまればはまるほど、生活が満たされるが、その見返りにハングリーさは風船がしぼむように、シューっとしぼんでいったのだ。

しかしこれも勝てない言い訳にしかすぎないだろうと思っていた。一方で、心穏やかに過ごすということはメリットであり、これは取引においてもとても大事なことだからだ。いつもがっついて気持ちがせかせかしてれば勝てるものも勝てなくなる。心が落ち着いてこそ、まともな取引もできる、そう思っていた。

実際にはどうやらこれがかなりの誤算だった。いや、本来はこの考えは間違っていないと思うが、私の心の弱さのせいかもしれない。または頭の切り替えがスパッとできない不器用な私ならではと言えるかもしれない。

ボランティアをはじめて初めの半年くらいは週二で定期的に通っていたが、当然それだけ通っていればドカンと負けたり、ドカンとは至らなかったけれどもギリギリの所で助かった、いわゆる、やらかした日は多々出てくる。ボランティアへ通う前だったら、ザラ場が終わって30分くらい放心し、そのあと苦虫を噛み潰したような顔で脳内反省会を開くのだが、まさにその時間に出かけなければならない。今にして思えばそれが貴重な時間だった。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :