生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
7月第4週
日付 曜日 収支
21日 (月) 休日
22日 (火) 18,000
23日 (水) 3,000
24日 (木) 14,000
25日 (金) 14,000
合計 49,000

今週もなんとか乗り切った。

負けなしで済んだのは良かったが今週はいまいちの所も多かった。点数を付けるとしたら先週が90点であったのに対し今週は60点くらいだ。出来過ぎだった先週と比べるのはあまり良くないかもしれないが、客観的に見ても今週は及第点ギリギリくらいだったと思う。

理由はなんと言っても「基本触らない」の姿勢が甘くなってしまったことだ。私は欲深いもので、先週ちょっといい感じでたくさん勝たせてもらえるともうすぐに油断した。今週はもっと触ればもっと勝たせてもらえるような気がしてしまったのだ。

危なかったのは水曜と金曜だ。どちらも一度3~4万ほどの大きめの損切りをして前場マイナスで折り返したが、後場もう一度プラスにひっくり返す荒行をやってのけている。だが3~4万をペイするのは並ではない。普通に丸一日やっても勝てないほどの額なのにそれをごくごく短時間で取り返したのだ。ロットが大きくなったり無理筋のタイミングで強引に入ったりとどうしても歪みがでる。それだけに下手をすればさらに倍返しで10万くらい負けてしまうリスクもあった。

幸い今週はなんとか逃げさせてもらえたが、この次も助かるとは限らない。こういう経験をするといつも次のように思う、「あーあ、貯金使っちゃったなあ」と。先週のような良い取引ができると利益が付いてくるのはもちろんだが、貯金ができたかなあとも思うのだ。目に見えない影の利益とでも言うべきかもしれない。

たくさんチャンスがあってもほとんど見送り、本当に本当のチャンスだと思ったところだけ入るようにする。ちょっと悔しい思いもあるが、より確実性の高い取引ができたわけで、我慢した分、少し貯金ができたかなあと思うのだ。貯金とはまさにいざという時の保険のようなもの。自分が思う正しい取引を重ねれば重ねるほど積み上がってゆくのだ。

逆に自分が思うダメな取引をすればするほど貯金は減ってゆく。ダメな取引をすると、大きくドカンと負ける前に冷やっとしながらも何度か助かってしまうことが良くある。これはまさに貯金を食いつぶしている状態なのだ。私は今年に入ってから無貯金で、ほとんどのその日暮らしの状態だった。だからドカンドカンしょっちゅう負ける。しかし先週になってようやく少し貯金ができる体勢になってきたかなと思ったところだ。

でもその少したまり始めた貯金もさっそくすぐ使い果たす始末。これならいくら地合いがよくても資金が増える筈がない。水曜と金曜とでマイナスをひっくり返してしまった行為は自分の業と言うほかない。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :