生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
一つ目は8303  新生銀が閑散とした今月の相場を象徴しているように感じたことだ。先日の週間成績に書いたが、それは8515  アイフルの急騰につられて一瞬吹き上がった4/25(金)のことだった。

その日の後場、急騰につられて飛びつき買いをした面は否めないが、何か怪しいと思ってすぐに同値に売りを出した。この判断は悪くなかったと思う。でも全く買いが入らず上りと同じスピードで何の抵抗もなくすぐにストンと落ちてしまったのだ。8千株持っていてその間4円抜かれたので3万強負けてしまった。

結果論で言えば指値で追いかけたのが失敗でここでも成りで売っとくべきだった。でも普通だったら同値は難しかったとしても、悪くても1~2円くらい抜かれたところで逃げさせてもらえたように思う。あまりに買いが入らずあまりに一方的で「なんでこんなに買いが入らないんだ」と思わず画面に向かってぼやいてしまったほどだ。

ただし出来高が少なかったと言ってもこの日の出来高は一時急騰したこともあって3000万株を超えた。出来高だけみれば少ないどころか市場全体でも今だとかなり多い部類に入るだろう。だが張り付いて板を凝視していると感覚は全く違う。

例えば30万株とか50万株とかの大口の買いは時々入る。だがそれ以外は千株二千株程度の明らかに個人と分かる売買ばかりでシーンとしているのだ。今は高速取引の時代なので単純に枚数の少なさだけで個人と断定するのは早計かもしれない。でもどうしてそう思うかと言えば、その千株、二千株の売買ですら1~2分おき、長いときは5分ほど間があいたりするからだ。ちょっと極端に言えば、売買は千株か30万株かという感じだったので、もしこの千株すら自動売買ならば個人は全くいないということになる。それだったらもっと状況がひどいと言える。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :