生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
2月6日(木)
取引銘柄区分損益
2694  J-Gテイスト 現物 10,000
4208  宇部興 信用買 40,000
4978  J-リプロセル 信用買 2,000
6347  J-プラコー 現物 -10,000
6955  FDK 信用買 10,000
8589  アプラスF 信用買 -5,000
8894  原弘産 現物 5,000
8925  M-アルデ 現物 8,000
    60,000
収支(概算手数料控除後) 42,919
持ち越し なし

相場が少し落ち着いてきた。

今日は新興と二部で上がったものが多いせいか昨日に比べて地合いがかなり良くなった気がする。相場が落ち着いてきた分、今日は一転して手数がかなり少なくなった。買いしかしてないのに、地合いが良くなると触れなくなるとは何とも因果なものだ。負けずに済んだだけでもありがたい。

取引では今日はナンピン禁止四日目。昨日に続き今日も100点といきたいところだったが、残念ながら守りきれなかった。8925  M-アルデが前場の寄り直後130円割れまで突っ込んできたところを思わず2千株ずつ2回ナンピンしてしまった。初回IN129円も含めてすべて買値以上で売っているし、このナンピンはそれほど悪くないと思っている。むしろ最大でも6千株くらいだったのだから余裕を持ってもっと引っ張った方がよかったと思うくらいだ。

しかし、じゃあなんで初回IN129円から一時的にせよ3円も抜かれたのか、もっと引きつけて買うべきだったのじゃないのか、と問い詰めれば、まだINが甘かったのかと考えざるを得ない。

さらにこれに対しても、正直いってこの手の銘柄は100円台の低位であっても2~3円くらい誤差とも言えるほど荒っぽい動きをすること多い。買い増しする気持ちでロットも大きくなければ少々のナンピンは許してもいいのではないか、と思うところもある。

そうすると、じゃあ少々のナンピンは許すとしてどの程度まで許すのかという話になる。枚数はどれくらいで、タイミングはほぼ同時(1秒以内)の買えちゃった系だったらいいのか、とか、いや突発的な急落はあるから1分まではOK、そもそも時間だけでは足りず何%抜かれたかの方が大事じゃないのか、なんていろいろ頭に浮かんでくる。そうすると複雑だ。

ここ数日ずっとナンピンの是非について考えている。現時点で言えることはナンピンは極力しない方がいいということ。が、ゼロとまで言い切ってしまっていいかというとそうでもないような気がするのだ。これが甘えから来ているものなのかそうでないのかもわからない。

不器用な私なのでルールを作るならできるだけシンプルな方がいい。ナンピンしないならあらゆる場面でナンピン禁止としたほうがわかりやすい。いろいろ条件や例外を設けてしまうと、それが後々ざる化しやすいし、複雑になると守る方も守りにくい。かといってナンピンゼロと言い切っていいのか、一昨日のような例外もあるんじゃないのかと思い、こうして堂々巡りになる。ちょっと取引以外のことが多くなってしまった。今日はこの辺で切り上げる。

今日勝てたことに感謝したい。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
こんにちは。
たしかにナンピンは悩ましいですけど、今はそれほど気にする必要はないと思いますよ。
底買いや天井売りというのはトレードをやっていてそうできるもんじゃありません。
頭としっぽはくれてやれといいますけど、スキャでもそれは当てはまると思います。
数年前のような、1ティック抜くのにも一苦労な閑散相場に比べたら、今は毎日がボーナスステージみたいなもんです。
それなのに、変な縛りをつくってしまって無駄に手数を減らしてしまう、チャンスを逸してしまうのはもったいないですよ。
ナンピンどうこうでなくて、1銘柄に対する最大ロット、金額を決めてしまうといいじゃないでしょうか。
そしたら1回目のインの後、あと残りこれだけしか入れないな~と慎重にもなりますし。
ナンピンして死ぬ時は、だいたい予定にない大量ロットを抱えてしまって冷や汗をかいています。
ストレスにならない程度なら、ナンピンもありだと思いますよ。
応援してますんで、これからも頑張ってください。
カス 2014/02/06(Thu)17:37:19 編集
» Re:無題
カスさん、おはようございます。

>数年前のような、1ティック抜くのにも一苦労な
>閑散相場に比べたら、今は毎日がボーナスステージ
>みたいなもんです。

確かにそうかもしれません。今は恵まれていますよね。
そうもうと気が楽になります。

>ナンピンどうこうでなくて、1銘柄に対する最大ロット、
>金額を決めてしまうといいじゃないでしょうか。

ロットと額で枠を決めてしまうということですね。
それは今まで考えていませんでした。参考にさせて
頂きます。

ルールを設ければ必ず良いところだけでなく悪い(不便)
なところもあるはずなので、どっちがいいか、どれが
いいか考えてゆきたいです。

昨日もお疲れ様でした。
2014/02/07 05:35
» 無題
祝!4連勝!!
今日はへなちょこ日経は引けにかけて垂れましたが、
新興・二部などは結構しっかりの値動きでありました・・頼もしい感じ。
とはいえ、それらの株価はもう下がりきっているので、
下がりようがないからそう思えるのかも。
なのでもちろん銘柄にもよりますが、
ここからさらに押し下げて来てのナンピンは有効なような。
楽観視し過ぎているのかな?
明日こそ根性出せ、日経!

明日も拾って拾ってコツコツ集金(利確)しましょう!
kaz 2014/02/06(Thu)19:27:38 編集
» Re:無題
kazさん、おはようございます。

ありがとうございます。

実は先日優待株はほとんど売ってしまたのですが
地合いも落ち着いてきたかなと思って昨日フライング
気味にいつくか買い戻しちゃっいました。

それなので、ほんと今日こそ日経根性出して欲しい
ものです(笑)。

昨日もお疲れ様でした。
2014/02/07 05:36
» 無題
常に成長しようと努力する姿勢は素晴らしいですね。
自分はシグナルに従う形ですが、もっと期待値の高い取引にならないのかなど常に考えていけるようになりたいです。

ナンピンでどこまで許すかで悩んでいるとの事ですが、昔読んだ本で印象に残っている事があったので書きたいと思います。

当然ですが闇雲にやるナンピンはダメと書いてありました。
ですが最終的な反発ポイントを決めたナンピンならOKというものです。
INは甘いかもしれないけど、ここで入らないと反発を逃してしまう所から買い(売り)、最初に決めた最終的な反発ポイントまではナンピンするというものです。
もちろんその反発ポイントを割った瞬間はすぐ投げることになります。

それまで自分はナンピン=絶対ダメでしたが、それを見た時なるほどなと思いました。
少しでも役立ってもらえたら幸いです。
キール URL 2014/02/07(Fri)02:24:38 編集
» Re:無題
キールさん、おはようございます。

成長なんてとんでもないです。
ここ数年ずっと退歩してたので、今年くらい
踏みとどまりたいです。

>ですが最終的な反発ポイントを決めたナンピンなら
>OKというものです。

アドバイスありがとうございます。

私もなるべく(昨日の8925 M-アルデの場合など)
そういうイメージは持つようにしています。

でもポジションを抱えてしまった時点で目が曇り、
「反発ポイントを割った瞬間すぐ投げる」ことができず
ぐだぐだになってしまうのが情けないです。

昨日もお疲れ様でした。
2014/02/07 05:39
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :