生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
今日は昨日からの続きで、第4週目6812  ジャルコで大失敗したところからだ。

この週に限らず、今月はJASDAQ10円ルール祭りでJASDAQの超低位株と言われる株価
ひと桁代の銘柄が賑わっていた。JASDAQの10円ルールというのは、1ヵ月間の平均か、
月末時点でのどちらかで株価10円を下回った場合、その後3ヵ月間の猶予期間が与えられ、
その間株価が上昇しない場合は有無を言わさず上場廃止となる制度だ。

このルールは今年4月から適用され、5月から猶予期間に入る銘柄がいくつか出てきた。
そのため、上場維持をかけて今月に入ってからにわかに10円未満の銘柄が動意付いてきた
のだ。ただこのルールは単純に株価だけしかみていないので、株式を併合してもクリアとなる
という抜け道はあるが、上場を維持するために多くの銘柄は地力で株価を上げざるをえなく
なった。6812  ジャルコもその銘柄の一つで今月半ばあたりからジリジリ値を上げてきていた。

まずは株価と取引の結果をそのまま書き出してみる。一気に10円以上吹き上がったのは25日
(水曜)で(終値28円)、すぐ翌日(木曜)には上げ幅の大半を失ってしまうほどの急落が大引け
近くにあった。その急落の間、20~18円で安易な気持ちで出していた2万株ずつが一瞬で約定
してしまい、そのまま翌日へ持越ししていた(終値19円)。

そして、その晩、当座預金の一部差し押さえのIRが発表された。元取締役から訴訟を起こされ、
和解にまでこぎつけたが、その和解金が期日までに払えなかったのだ。翌27日(金曜)の寄り
(17円)で全部投げて、11万ほどの損失を確定した。

ここまでが事の経過だ。木曜大引け近くの急落に際し、20円で2万株買えたときは、さらなる
暴落が待っているとは全然思わなかった。約定後すぐに21円に売りに出すも、19円以下の
分厚い買い板に比べて21円以上の売り板はあまりにスカスカなのに全く売れない。それどころか
20円で買われても買われてもすぐに売りをかぶせられてきた。

思えばこの時からすでに動きが怪しかった。そんな20円の攻防が2~3分続いていただろうか、
さすがに大引けも近いし「これは危ない」と思って売りを20円に下げた。その時すでに15時を
回ってきてたと思う。だが、一瞬判断が遅かった。

これは売れると思い油断してしまった。ちょっと目を離して他の銘柄を見ていると、1~2分して
約定音がした。てっきり20円分が売れたのだと思ったがそうではなかった。半ば買えないだろう
と思って買いに出していた19円、18円分がひと飲みで約定していたのだ。一瞬何が起きたのか
理解できなかったが、その時、時計を見ると、15時も9分30秒くらいになっていた。そしてその
まま持越しとなってしまった。

人気ブログランキングへ

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :