生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
1月月間成績
週目 日付 収支
第1週 (01日~02日) -
第2週 (05日~09日) -169,000
第3週 (12日~16日) -191,000
第4週 (19日~23日) 46,000
第5週 (26日~30日) 302,000
合計   -12,000
資金   2,859,561

今月は負け。負け額は大きくないが、生活費を引いたので再び資金が300万を割ってしまった。去年の一番悪いときのように何をやってもボロ負けという状況からは脱せられたと思う。年後半から多少資金も戻り基調にはあると思う。だが1歩進んで、いや1.5歩進んで、1歩下がるという厳しい状況にあることも変わりない。今月は19営業日中なんと7日も負けてしまった。半分とは言わないが、4割近くも負けてしまったのだ。負け数もかなり多い月となった。

それでは今月もざっと週間ごとに振り返ってみたい。今月は10万くらいの損切りした銘柄を中心にみてみたい。

まずは正月明けの第二週目(今月はカレンダー上の週でみてゆく)。前日まで実家へ帰っていたこともあってか、毎年のことではあるがやっぱり正月ぼけはあったと思う。それは自分でも分かっているのではじめの2~3日は取れない分でもあまりがっついて取り組まないようにしていた。2日目の火曜(6日)には日経平均が525円安という大暴落もあり、正月気分を吹き飛ばすにはもってこいだったかもしれない。

でも低位や優待株は比較的強く、大崩れするものも少なかったのでまだ危機意識が薄いままだったのかもしれない。実際のところ、正月気分がどれほど影響したかは定かではないが、4日目、5日目である木曜(8日)、金曜(9日)で立て続けに大きめにやられてしまった。

木曜は4347  J-ブロードメディアと3765  J-ガンホーでそれぞれ10万ずつくらい負けてしまった。4347  J-ブロードメディアの方は、前引け直前になぜか一気にマイナス圏からプラス圏に浮上し、さらにそのまま天井にまで突き刺さるような上昇を見せていた。これをみて後場から注目していたのだが、後場は逆に突然の特売りからはじまった。待ってましたとばかりに意気揚々と逆張りでナンピンしまくったが、まったくリバなく枚数が積み上がるばかり。最後は耐えきれず買い板にぶつけて投げた。

実際には10万の内訳は5万くらいの損切り2回分だが、一度目の損切りのあと今度こそはと熱くなって再度入り直してしまったのがいけなかった。去年は褒められた成績でないものの、多少自分では良い方に変わったかなと思える部分はいくつかある。でもこの熱くなって再度入りたくなる癖だけは変わらずダメ。実はこのあとも何度もこの悪癖でやられてしまう。さらに月末に特大ドカンをやかしてしまうのだ。これはほんとに何とか直さないといけない。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :