生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
続く第二週目。下げ相場の軌道に乗ったと感じた週だった。米雇用統計を受けて月曜こそ日経平均は180円ほど上げたが上値が重い。そのわりに私の中で景気敏感株とも言えるボロの4004  昭電工、5202  板硝子、9132  第一船あたりがあまりに弱いからだ。ここらの弱さは天下一品で景気が悪くなると真っ先に売られ、良くなっても一番最後に買われる銘柄なのだ。ここがせめて横ばいをキープするくらいでないととても地合いがいいと感じられない。

地合いが悪くなることによって自分のスタイルで取り組み易くなり、また日経平均の暴落を垣間見て冷静さを保てたような気がする。この週、手数は多くないが比較的落ち着いて取り組めた。

第三週目。日経平均の下げが止まらない。火曜に15000円を割り、金曜日には14500円近くまで落ちてしまった。先月の高値から一ヶ月も経たないうちに2000円近くも落ちてしまったのだ。もともとアノマリー的に10月は売られやすいと言うけれど、この調子だとエボラ出血熱問題とも絡み、下げ相場がしばらく続きそうな感じもした。

しかし一方で別の思いもあった。確かにこの短期間で日経平均は2000円近くも落ちてしまったけれども、マザーズはすでに少しバウンド気運もあるし、二部にしても日経平均と比べると落ち込みはかなり少ない。結構強いなと感じたのだ。リーマンショックや大震災、去年の5.23の暴落と比べるのは大げさかもしれないが、それに比べるとまだまだぬるいと感じざるを得なかった。本格的に下げるとしたらこんなものでは済まないはずだ。だがここで踏みとどまれば傷が浅いだけに案外リバウンドも早いかもしれないと思った。

天の邪鬼なのか相場に緊迫感があると返って冷静に取り組める。この週は負け無しでたくさん勝たせてもらえた。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :