生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
次は5月第2週目。GW明けの初日から目の覚めるような暴落が待っていた。水曜(7日)の日経平均はなんと420円安。先月ひさしぶりに15,000円まで回復したと思ったら、あっという間に14,000円割れ直前まで落ちてきた。慌ただしい動きで一見ボラがあるように思えるが、個別のボロ・低位を見る限りやっぱり動きが少ない。

前週に続き、この週も水曜(7日)と金曜(9日)で触ったのが三つだけと相変わらず触れない日々が続いた。でも触れないだけならまだいいのだが、すぐ気が緩むのが悪い癖だ。連休明け暴風雨のような水曜(7日)を負けず、翌木曜(8日)少しだけ勝たせてもらえると、それでももう勝ったような気になってしまった。

金曜(9日)は気の緩みがでて2694  J-Gテイストでかなり危ない目に遭った。なんと一時10万近くの含み損をくぐってしまったのだ。先日まで一ヶ月以上ほぼ連日連騰が続いたあとの突然の大暴落だった。最近よくある6343  フリージアマクや8835  太平洋発の形だ。超がつくほどの大暴落&リバなしで一番危ない形だった。

毎日チャートをきちんと見ていれば、そろそろ危ないだろうと危機意識が働きそうなものだが、今の私にそれはなかった。寄り直後からの急落に際し、いつもの調子で入っていったらあれよあれよという間に含み損が脹らんでいってしまった。それでも早めに気づいて投げておけば傷は浅かったと思うが、一時間くらい気づかずナンピンしながらしばらく粘ってしまった。一度に2千株ずつの注文で最大1万株も掴んでいた。

そうしたら10時直前の再度の急落125円割れで含み損が10万近くにまで達してしまったのだ。ほんとは悪くとも127-128円あたりで切らないといけなかった。でも手が動かなかったのだ。だが、その後もお地蔵さんのように固まっていると、幸いなことにその後小リバがあり、一番高いところ131円でほとんど逃げさせてもらえた。

捕まる前と後場で少し取れたこともあり、ここの損失は最終的に2万ほどで済んだ。この時ばかりは株の神様ほんとにありがとうという気持ちだった。

でもそこで全部やめておけばいいのにそれができないのが情けないところ。ここで負けた分を取り返したい高ぶった気持ちがまだあった。直後に2453  JBRの急騰を見つけ、これに飛び込みすぐに撃沈。これで-15,000円。先日の8303  新生銀と全く同じパターンだ。我慢が足りない。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :