生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
第四週目。株価の上昇に益々の勢いが付き、日経平均が1日200~300円上げても
あたり前になってきた。それに歩みを合わせるかのように東一の出来高も増え続け、
1日で60億株を超える日が出てきた。これは2~3年前の3倍くらいだ。勝たせてもらって
いるのはありがたいし、ボラがあるのも嬉しいが、この頃は毎日相場を見ていると、
強すぎてなぜか気持ち悪くなってきた。

歪みがあったのだろうか、そしてついに反動がでた。23日(木)は大震災か
リーマンショックに匹敵するかというほどの大暴落だった。日経平均の下げ幅は1,140円。

下げ幅はもちろんすごいが、すごさを際立たせるのが前場のプラス300円からストンと
落ちたその落差だ。前場高値16,000円近くを付けたのに終わってみれば14,500円。
その落差はなんと1,500円にも達する。

場中でこれほど落ちたのははじめてではないかと思う。画面から悲鳴が聞こえてきそうな
投げ売りがあちこちであった。先物でサーキットブレーカーも発動した。アベノミクスが
始まって以降、盲目的に株は上がるものと信じていた個人にガツンと鉄槌を食らわせた
ような感じかもしれない。

下げたきっかけは中国の景気指数が悪化したとのことだったが、これまで上げのピッチ
があまりにも速かったため起こるべくして起きたと思う。たとえば、山頂に大きな岩が
あったとして、ふだんは大人が押してもビクともしないが、いざ足場がもろくなって
いれば、力のない子供が押しても簡単に転がってゆく。きっかけは些細なことで十分だ。
きっかけはどうでも良かったのではないかと思う。こういう暴落をみていつも思うことだ。

この頃になるとネットレはさらに調子悪くなり、1分くらい固まるのもあたり前になって
きたが、この日ついにシステムからも切断され、5分ほどログインすらできなくなって
しまった。でもちょうど3時を回った直後だったので、ほとんど手じまいした後で
助かった。

直後にもしこれが場中だったと思うとゾッとした。そしてそのゾッとしたことが後に
現実のもととなる。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :