生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。

1日1万円の利益(手数料・税引き後)を上げることを目標とします。
1週間の目標金額は5万円、1ヶ月の目標金額は20万円とします。

100万の資金で1日だけデイトレを行って1万の利益を上げることはそれほど難しい訳ではありません。
ちょっと取引に慣れている方であれば100万の資金でも1日で2~3万ぐらいは取れるのではないかと思います。

しかし、この1万の利益を1ヶ月継続して上げることができるかどうかになると話は全然違います。
これはかなりの至難です。少なくとも今の私の実力では到底達成することはできません。

仮に市場で取引できる日が一月に25日あるとすると1万円×25日=25万円/月

になりますが、私の実力ではどんなに調子が良くても負ける日が何日かは必ずありますので、それを考慮して1ヶ月の目標金額を20万円としています。

ただし、実際にザラ場で取引をしている最中では「1日1万円」というよりは、「とにかく負けないこと」を意識するようにしています。今までの経験から100万の資金であっても、勝った日の利益が数千円ということは少なく、平均しても2~3万ぐらいは利益があるからです。

そのことから「とにかく負けないこと」を意識すれば利益は後からついてくると思っています。

取引のスタイルは逆張りのデイトレでの1ティック抜きです。
また現物取引のみで信用取引は行いません。

順張りでの入り方がいまだに良くわからないので、たまあに買ってしまった場合、そこが頂上で、その後すぐに急落していくことが良くあり、失敗することが多いです。

今後は順張りも余裕があれば試して行きたいとは思いますが、私には逆張りがあっているように思えます。
そもそも順張りでうまくいった経験が少ないので、順張りに関しての信憑性が低いかもしれませんが、順張りと逆張りのメリットとデメリットは以下の表にまとめました。基本的に順張りと逆張りとではメリット・デメリットは表裏の関係にあると思います。

私が逆張りが好きな理由はメリットに書いた「確実性が高い」点です。

すべてとは言いませんが、たいていの銘柄では急落した場合、すくなからず反発します。
これはボールを地面に押したときの跳ね上がりのような自然現象に近いようなイメージで私は認識しており、その意味で確実性が高いと思います。

ただし、ここが重要だと思うのですが、値動きは少なからず人為的に操作されておりますので、急落してもまったく反発しないような銘柄(意図的に反発させない銘柄も含む)もあり、これには要注意です。
私が大負けするパターンはほとんどこの場合です。

順張りと逆張りのメリット・デメリットについて
  メリット デメリット
順張り ・大きな利幅を狙える
・追加買いをすることでさらに利益増加の可能性あり
・失敗した場合のリスクが大きい
・地合いが悪いと取引しずらい
逆張り ・確実性が高い
・地合いに関係なく取引できる
・1取引当たりの利益は少ない
・ナンピンに失敗すると損失額が大きい
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :