生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
今月で大震災から1年がたった。

「ぽぽぽぽーん」ってCMが遠い昔のような気がするのが不思議だ。毎日流れていた
あの日から、すでに1年経ったのかと思う。日経平均はほぼ震災前の水準を回復し、
政府は復興の実績を盛んにアピールする。しかしテレビに映る整備された場所のすぐ横
には隅に追いやられたがれきが積まれ、その量は一向に減らずむしろ増えてゆくのが
むなしい。

「もう100億円あれば、なんとか巻き返せたのに」と語ったのはAIJ浅川和彦社長だ。
年金基金の運用者が天下りの素人だったと言われているが、浅川さんのこの発言も
「プロ」とは思えない。こういう考えは先日の大王製紙元会長井川さんに通じるものが
あり、「ギャンブル脳」と言っていいと思う。

100億あって万が一この100億が500億になったとしても今度は1000億溶かす時が必ず
来ると思う。一度ギャンブルで味を占めたらその味はなかなか忘れられない、やめられ
ない。ギャンブルで稼いだカネなので金に重みがない。あぶく銭はすぐに失うのが常だと
思う。

過去9年間で約27億円、年収7000万円という多額の報酬をもらっていて金銭感覚が
麻痺し、100億が100万くらいの感覚になってしまったのだろうか。「取り戻す」という思い
自体が過去に引きずられ、まだ運用の失敗を芯から認めていない証拠となる。失った
ものは元には戻らない、大きく勝とうとする時点で高リスクの連鎖に飲み込まれている。
こういう考えなら例え1000億でも2000億あっても溶かすのは必然だと思う。

競馬場で人々がどのように賭けたかを分析した研究がある。それによれば最終レース
近くになると当たる確率は低いが当たった場合には大きな利益を得る「大穴」に賭ける
人が顕著に増加するそうだ。たとえ当たる率は低くとも1日の負け分を一気に取り戻す
べく「一か八かで勝負しよう」という人々の心理が窺える。私は競馬はやったことないが、
株取引に当てはめて自分自身を振り返ってみても大いに頷ける結果だ。なるほどと思う。

浅川さんを非難するようなことを言ってしまったが、敢えて強くそうしたのは自分自身を
戒めるためである。私は過去に倒産株でギャンブルをし、何度となく退場寸前まで追い
込まれた。その後なんとか生き延びられたので今があるが、「もう100万あれば、もう50
万あれば」という言い訳や願望は絶対言ってはいけない禁句であると思う。

手元に30万あるとして「じゃあなんで30万じゃだめなのか、どうしてそもそも100万が
30万に減ったのか」を真剣に考えないといけない。深く反省や分析もせず、さんざん
負けたのを棚上げにして、金を得るのにさらに金が必要というのは本末転倒の話だ。

日本電産では「やめない」「逃げない」「ごまかさない」の3ない主義を全社員につよく
提唱しているという。逃げたり、ごまかしたりすることが、結局は自らをどんどん難しい
状況に追い詰めていくからだという。身につまされる思いだ。

人気ブログランキングへ

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :