生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
第一週目。正月気分が抜けきらないまま、浮ついた取引が多かったと思う。年明け初日
から負け。週間ではなんとかプラスになったが、とにかく危ない取引が多かったと思う。

第二週目。初日の火曜(10日)から大きな負けをやらかした。銘柄は9104 三井商船だ。
前のめりの気持ちが強く、引きつけが甘い上にいつもよりワンテンポ早まってINしてしま
った。しかも下がってもすぐに切れる意志の強さがないものだから、初回IN分を助けよう
として、ナンピンを繰り返し蟻地獄にはまってしまった。その結果、損切りツールが発動し、
15万の損失となり、収支がマイ転した。

浮ついた気持ちになっていた理由は自分でも分っていた。一つは去年たくさん取れて
しまったことだ。先月もそうだが、去年は一年を通してみても十分大きな利益となったので
「今月はもっと取れるんじゃないか」という欲目が強くなってしまったのだ。もう一つは、
今月は先月以上に年明け早々から一気に急騰するボロ・低位株を目にしたが、それに
まったく乗れないで焦りを感じていたことだ。日増しにどこかで大きく取りたいという思い
が強くなってしまったのだと思う。

しかし、今月は相場に助けられた。翌日以降順調に勝て、すぐに再び収支をプラスに
ひっくり返すことができたのだ。月曜大きく負けた事で気持ちの整理が付いたのもある
と思うが、連日ポンポンと新たに吹き上がる銘柄がたくさんあったし、黙っていてもボラ
がある銘柄はすぐに目に入ってくるので、それらを追いかけて入っていたら結構取れた
のだ。

ただ、木曜(12日)大引け近くに無謀にも5603  虹技のナイアガラに突っ込んでいった
時は冷や汗ものだった。なんとかギリギリのところで命からがら逃げ帰ることができたが、
この銘柄は恐ろしすぎる。癖の悪さといい時間帯といい、もっと警戒心をもって臨まない
といけなかった。

第三週目。この週は月曜(16日)から建設低位が去年の震災直後のように一斉に吹き
上がった。始めはこれほどまで上がるとは思っておらず、きっとすぐに落ちてくるだろう、
くらいの軽い気持ちで構えていたのだが後場になっても勢いは止まらず、さらにもう一段
点火し、S高まで張り付くものも出てきた。ここでいよいよ本気になったが、いまさらそこで
入ってゆける勇気はなくほとんど触れず仕舞いだった。

もっとも、私はもともと急騰に乗れる腕はもっていない。むしろ、落ちてくるところに入る
のが好きなので、月曜は流しても水曜以降落ちてきた所を頻繁に入って利益になった。
ただ、これら建設低位の本尊ともいえるような動きをしていた1805 飛鳥建設には翻弄
された。

少し手が空いたところをボラに惹かれ木曜(19日)後場135-140円の狭いレンジで3回
入り3回とも負けたのだ。普段勝率だけはいいのでこれは自分にとっては珍しいことだ。
INが甘かったと言えばそれまでだが、測ったように、買うと落ち、売ると上がる様はまさに
デイトレ殺しの動きだった。3回も連続して負けると悔しくてついまた入りたくなってしまうが、
冷静に考えればこれは自分の腕では捉えきれる動きではなかったのでもう不用意に
入らないことにした。自分のタイミングで入らなかったのも悪かったと思う。

第四週目。この週はかなりたくたん取れた。火曜(24日)から金曜(27日)まで連続して
10万前後も取れたのだ。建設低位の動きは少しおとなしくなったものの、それを補うように
すぐに別の銘柄が吹き上がるので、今まで以上にボロ・低位株が盛り上がっていたの
ではないかと思う。特に海運の9110  ユナイテド海や9130  共栄タンカー、9132  第一船
は3本柱で重点的に追いかけていった。

東証一部の売買高も月後半以降1日で20億株を越えることも珍しくなくなってきたので、
それだけ動きがあってチャンスも多かったのだと思う。JASDAQも賑わえば嬉しいが、
やっぱり東一低位が活況になってくれるのが一番嬉しい。

第五週目。NYダウはちょっと弱ってきたが、日本株の地合いは堅調だった。日替わりで
新たな銘柄吹き上がるのは継続していた。この週は7961  兼松日産や8291  日産東
HDなどを追いかけていった。

人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :