生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
最後に、今月は1年の締めくくりでもあるので年間を通しても少しデータを見てみたい。

591b44a4.jpg

今年の大納会の日経平均は8450円と、前年終値と比較して約1,770円安(17%)もの
大幅下落となった。これは29年ぶりの安値だという。大震災や欧州の債務問題など、
天災や海外の影響は確かにあるとは思う。しかし総じて言えば、株価がそうなったのは
なるべくしてなったと考えるべきで、もっと根の深い所で元々は日本企業の問題であること
に目をそむけてはいけないと思う。

年間成績
収支
1月 620,000
2月 589,600
3月 1,848,000
4月 1,014,000
5月 502,000
6月 427,000
7月 509,000
8月 695,000
9月 312,000
10月 396,000
11月 453,000
12月 868,000
  8,233,600

個人的な成績では、年間を通して月で負けが無かったのが良かったと思う。今年で株を
始めて6年目に突入したが今年始めて達成できたことだ。また震災で高ボラと出来高が
あった3~4月に上手く拾えたというのもあるが、年間で800万も取れたのも過去最高
だった。サラリーマン時代の年収を今年始めて大きく上回ったのではないかと思う。

はっきり言って利益とは水物であり、自分でいくら欲しいと思っても狙って取れるもの
でもない。震災時など「たまたま」の要因も大きいと思う。年々出来高と売買代金が右肩
下がりになってゆく相場を見てしまうと、来年は今年以上に厳しい沙漠相場が待ち構えて
いると思って取りかからないといけないと思う。

大負け回数
  10万台 20万台 30万台 合計
2010年 4 5 1 10
2011年 6 3 0 9

上の表は去年と今年の1日あたりの大負け回数を比較したものだ。大負けを10万以上
と定義し、たとえば「10万台」とは1日で10万以上20万未満の範囲での負けた回数を
示している。40万以上の負けは、去年・今年ともにゼロだった。

この表をみると大負けの回数の合計は去年10回、今年9回とそれほど変わりないが
負け額自体が大きく低額に(表でいう左側に)シフトしていると思う。今年1年だけだと
何とも言えないが、これは今年から損切りツールを導入し、大負けにある程度歯止めが
かかったとも言えるかもしれない。負けるなら30万より20万、20万より10万の方がいい
のは当たり前のこと。

しかもトータルでも去年の方が負け数が多いのだから今年はだいぶ内容が良かったと
言える。この表は1銘柄単体で10万台の損切りではないので、例え1銘柄で10万以上
負けてもその他でカバーしていれば大負けとはカウントしていない(1銘柄ずつ数えると
相当手間がかかるのだ)。

ただそれでも、損切りツール導入前には今年は相当10万台の負けが増えることを予想
していただけに、これはかなり良い結果だと思う。強制的に損切りさせられるかもしれない
という恐怖が抑止力となって、早めの損切りを促しているのかもしれない。この傾向は
来年も調べてゆきたい。

今年はほとんどデイトレ日記を書いておらず、その代り月の閉めである「月間成績を
書くまでが今月の仕事だ」というイメージが強くあった。そうするとどうしても、その月の
ダメな所ばかり目に付き、厳しい目線で振り返ってしまう傾向が強かったと思う。

普段はそれでいいと思うが、今月は今年最後だ。しかも去年とは違い今年は後半に
なっても崩れることはなく、月間でも負けなし、トータルでも申し分ない。これは自分で
言うのもなんだが、我ながらよく頑張ったと思う。何しろ今日が大晦日で、もうあと4日後
にはまた胃がヒリヒリする新しい年に臨まないといけないのだ。それなので今だけは
勝ててよかったという思いを噛みしめたい。そして来年になったらまた新たな気持ちで、
気持ちを引き締めて取り組んでゆきたい。

今月勝てたことに感謝したい。
そして今年勝てたことに感謝したい。

人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :