生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
8月1日 後場

取引銘柄

8834 藤和不動産
8868 アーバンコーポレイション
3207 中央コーポレーション
1872 アゼル
2149 アジア・メディア・カンパニ
1858 井上工業
1822 大豊建設
2151 タケエイ
1744 キョーエイ産業
9438 エムティーアイ
1847 イチケン
3570 オリカキャピタル
7415 新星堂

収支 +53,000円
合計収支 +113,000円
資金残高 1,529,225円(手数料・税引き後)

後場日経は下げ止まったが、売りが止まったとうのが正しいのかもしれない。
売りがなくとも買いも入らないので、そのまま1万3千円付近をうろついている感じで
相変わらず弱いと感じる。新興も既定の右下がりの日足コースに戻ったようだ。
それと、もうだいぶ見慣れてきた感はあるのだが、今日も不動産系、建設系の銘柄が
よく売られていた。

後場の取引はここ数日の中では100円台以下の銘柄がよく動いいてのでそれに
多く入った。

後場へ持ち越しした銘柄はアーバンコーポレイション。

113円 2,000株 買い
110円 2,000株 買い
108円 1,000株 買い
106円 1,000株 買い
110円 6,000株 売り -0円

この銘柄は前場終了時点で20%以上下げており、その最中でいつも通りに
リバウンドを狙って入ったのだがこれが甘かった。
随所に見せ板らしき100万ぐらいの売りがでできており、下値へ誘導している
とは思ってはいたのだが、103円まで下げるとは思わなかった。

前場はこの銘柄に入る前にすでに9万ぐらいの利益になっていたので、
気持ちが大きくなってしまい、損切りラインを突破されても、それを無視してなお、
ナンピンを繰り返してしまった。

昨日の4614 トウペの例といい、たまたま戻したから良かったもののここで安心
してしまうといつか、そのつけが溜まって、10万ぐらいの大損するのがいつもの
パターンだ。
110円を割ってからは一気だったが、113円で逃げる機会はいくらでもあった。
戻すと思っても、一度損切りしてから下で買い戻すなど、いい加減学習しないといけない。

後場は結局アーバンコーポレイションが戻してくれたので3万の含み損が消えたので
それが結果として後場の利益となった。


今日は結果としてはとれも大きな利益を得ることができたのだが、反省点も多い。
持ち越しやキョーエイ産業の利益で自分の中で油断の隙が大きく開いてしったところ、
アーバンコーポレイションにその隙を思いっきり突かれてしまった感じだ。
この銘柄を処分した後は気持ちが落ち着いたので、後場はいつも通りに取引できたと思う。

調子よく取れるとつい、大きく買ったり、損切りラインが甘くなってしまう。
負けても気持ちは乱れるし、勝っていても気持ちは乱れる。
いつなんどきでも冷静に取引できるよう気持ちを落ち付かせる術を身に着けたい。

今週もなんとか一週間終えることができた。
今日勝てたことに感謝したい。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :