生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
7月25日 後場

取引銘柄

1872 アゼル
1790 平和奥田
2151 タケエイ
8882 ゼファー
1757 東邦グローバルアソシエ
9971 カウボーイ
2149 アジア・メディア・カンパニ

収支 +9,000円
合計収支 +26,000円
資金残高 1,362,392円(手数料・税引き後)

先物の下げに引きずられ、後場日経は一段安とはなったが、
取引に関して言えば監視銘柄に対する影響が大きい新興や東証2部の指数は
あまり下がらなかったため、体感としては、それほど悪いという感じはしなかった。

とは言え、最近主に取引している銘柄は上場廃止銘柄のみならず、それに準じる
危ない銘柄である2149 アジア・メディア・カンパニや9971 カウボーイ、
8868 アーバンコーポレイションなどばかりで指数等は無視した動きをする銘柄ばかり。

アジア・メディア・カンパニやカウボーイはすでに管理ポストに指定されているし、
両銘柄ともすでに整理ポストにもリーチがかかっている状態。

そのような状況の中で後場に含み損のまま持ち越しをしたのは アジア・メディア・カンパニ。

59円 2,000株 買い
57円 2,000株 買い
53円 4,000株 売り -20,000円

前場2度目の60円を割ってからは一気にS安まで行き、そのまま張り付いてしまった。
その間に57円でナンピンしたのは余分だった。
その下は板がガラガラだし、さらにちょっと下にはS安が控えていることに早くに気が付くべきだった。

結局大引けでなんとか逃げることができた。
60円を割ってからの売りは仕掛けの可能性もあるが、この状態でS安に
張り付いてしまった時点で負けだった。
それでも、損切りのルールを思い出してすぐに成りで売りに出すことができたので引けで
捌くことができたのは良かったかも知れない。

とにかく、この銘柄は週末持ち越しはしたくなかったので、それだけで良かったと思える。


それにしても、最近上場廃止銘柄が多く、いつ大きな大損するかもしれない大きな危険と
隣り合わせで、ぎりぎりのところで毎日取引している感じだ。

自分の取引対象の主力が100円以下の銘柄なのでそれだけ多くのリスクを負わなければ
利益を得ることができないのは悲しいことだが、今後こういった危険な銘柄に関しては少なくとも
前日情報収集してから取引したいと思う。

今日勝てたことに感謝したい。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :