生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。

5月月間成績

 

週目

日付

収支

1

06日~07日)

179,000

2

10日~14日)

115,000

3

17日~21日)

193,000

4

24日~28日)

-269,000

5

31日~31日)

48,000

合計

 

266,000

資金

 

7,285,631


今月は厳しかった。それもかなり厳しかった。

今年は2月に赤字を出したが、その時以来の厳しさだった。まあそれでも今月の取引が
すべて終わり、来月分の出金も終えている今になってみれば今月は何とか赤字にならずに
済んだので本当に良かったと思う。大変だったことをすべて忘れてしまいそうだ。ホッとして
「もうこれ(月間成績)を書かなくてもいいか」、なんて気持ちも出てくるほどだ。

でもデイトレ日記を休んでいる今、この月間成績だけがこの一ヶ月を振り返るチャンスと
なっているので、自分のけじめとして書いておきたいと思う。内容について今月は大きく
負けた第4週を中心に振り返ってみたい。勝てた週は収支の面では有り難いが、反省
する、という意味では自分にとって大した意味をなさないからだ。

5月の日経平均は1ヵ月間で約1,300円も下げ、割合で言ったら10%以上の下落率となり、
大幅下落と言ってもいいくらいの月だったと思う。発端はギリシャ問題からだったが、
日本固有の調整分もあったのだろう、GW明け早々から日経平均は大暴落し、2日間で
700円近くの下げ幅となった。始めの2日間で「この問題は根が深そうだし、今月は厳し
そうだなあ」と思ったが、実際この2日間がその後の今月の厳しさを暗示していた。

その後、下方向への値動きの荒い日が多く続いたが、月の初旬までは前の日NYが
大きく下げると寄り底となる日も多く、ボラもあるのでデイトレだけで見れば比較的
やりやすい日もあったように思える。おそらく、先月までの好地合いの残り香みたいな
力がまだあって反発していたのかもしれない。

だが、中旬ぐらいになると地合いの悪さが染み渡り、下げがトレンド化する銘柄も多く
なってくる。売り圧力が強くて暴落する銘柄が増える一方、買いの力がかなり弱くなって
きていた。そうなると相場の難易度が格段に上がる。落ちるナイフを掴まないようにする
のがやっとで、綱渡りをするような危なっかしい取引も多なり、実際数万単位の損切りも
何度かしたが、なんとか深手には至らなかったので、第3週まで利益を出すことが
できた、そういう感じだったと思う。利益は出ていても内心で「こういう相場は怖いなあ、
いつか捕まって大きく負けそう」ずっと思っていた。

内心で「負けそう」と思っていると、その後すぐに実行してしまうのが私の特徴だ。
第4週になると全くと言っていいくらい勝てたくなった。その週の収支は次の通り。

24日(月)+10,000円
25日(火)-45,000円
26日(水)-239,000円
27日(木)+12,000円
28日(金)-7,000円

人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :