生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
これを読んで胸がジーンときた。10日間で全国から1万冊ということは1日あたり千冊
も全国から届けられたということだ。「絵本は子供の成長に欠かせない」とする気持ち
に親御さん達が共感したからだろう。

私は子供もいないし絵本もないが、もし仮に家に何十冊も読み終えた絵本があったと
して、果たしてそれをわざわざ段ボールに詰めて送るまでの気持ちがあるなあ、と考え
るとなかなかできないことのように思う。

全国には優しい人達も沢山いるんだあと思うと自分まで心が温まる気がした。さらに
ボロボロだからと言って現金まで添えてくれる方までいるなんて村の関係者の人達が
感激したお気持ちも良く分かる気がする。こういうお金は価値があると思う。

愛着のある使い古した本だからこそ新品とは違った別の価値もあるのではないかと思う。
受け取った人たちもきっと大事にしようと思うだろう。次々に必要とされる人達の手に渡り、
たくさんの人に読んでもらえばエコにも繋がり、一石二鳥にも三鳥にもなると思う。

情報格差という言葉が最近使われているが、都市部と田舎での図書館格差というのも
この一つかもしれない。私は最近は本は買うのではなく、ほとんど図書館から借りた
ものばかりだ。今はインターネットで予約すればすぐに近くの図書館(実は家の目の前)
まで届けてもらえるのでとても便利だ。そんな図書館が、もし自分の住んでいる所に
なかったとするととても残念な気持ちになると思う。だから、今回の記事で過疎地に
おいて図書館格差があることを知り、図書館の有り難みを実感できた。

最後に余談だが、最近たまたま読んだ本に大人でも楽しめる絵本として次の2冊が挙げ
られていたので、これを機会に今度借りてみようかと思っている。もしかしたら気が乗れば
その感想も後で日記に書いてみたい。

スーザン・バーレイ『わすれられないおくりもの』評論社
ジャン・ジオノ『木を植えた男』あすなろ書房

(木村カエラ/ butterfly)


人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :