生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
2月12日(金)

取引銘柄
損益
1898 世紀東急
10,000
4772 デジタルアドベンチャー
0
5352 黒崎播磨
4,000
5602 栗本鉄工所
5,000
5917 サクラダ
0
6393 油研工業
-16,000
6796 クラリオン
0
7571 ヤマノホールディングス
6,500
8085 ナラサキ産業
-12,000
8515 アイフル
14,050
8564 武富士
20,000
8714 池田泉州HD
10,000
8893 新日本建物
5,000
 
46,550
収支(概算手数料控除後)
34,000
持ち越し
なし

今日も「うーん」って感じだった。
 
今日も取ったり取られたりと言う感じで、内容的には反省の思いの方が強く残る1日だった。
今の自分の感覚では5千くらいまでだったら、損切りとしてやむなしと思っており、多すぎ
ては困るが、1日で3~4回くらいまでだったら限度として許せる範囲だと思っている。
実際には内容にもよるが「早めに切っておいて良かった」と思うことも多いので、回数も
そんなに気にしていないかもしれない。

しかし、1万以上の損失となると、どこかナンピンしたり、すぐに切れなかったりして、
「失敗したなー」と思う所が自分の中でどこかしら出てくることが多く、今日もそんな取引を
2回もしてしまった。今日は2回ともはまだ損失がかろうじて1万台だったが、それは売りが
一旦止まってくれた所で逃がしてもらえたからであり、買った後にさらに下がり続けることに
なったら確実に水曜日の8111 ゴ-ルドウインのように3万以上の損失になっていたと思う。
相変わらず損切り出来ない病、発症中だ。

「もし自分が買った後に、止めどもなく落ち続ける銘柄があったら自分はどこで切れるの
だろうか」と思ってゾッとしてしまった。まだ自分できちんと投げ場所を考えてから入って
いないのだ。相変わらずここまで落ちたら絶対投げるというポイントを決めないまま漠然と
入って、ナンピンしていることが多い。私の場合は利確は1~2円抜きがほとんどであるのに
対して、「含み損だったら何円まででも耐える」だったら、割に合わない。例え10回利確
しても、1回の損切りでそれ以上負けてしまうのは当たり前だろう。ドカンと負ける要素が
満載だ。

今日は銘柄も書かずにいきなり、愚痴を始めてしまったが、今日負けた2銘柄に対して共通
して思うことなのでまず書いてみた。その銘柄は8085  ナラサキ産業6393  油研工業
だった。今日はサラ金株の8515  アイフル8564  武富士では頑張れただけに余計
不甲斐なく思ってしまうのかもしれない。この負けた2つをざっと追ってみる。
 
一つ目は8085  ナラサキ産業

99円 2,000株 買い
97円 2,000株 買い
95円 2,000株 買い
95円 6,000株 売り -12,000円

水曜日の引け後に発表した決算を好感してか、寄り付きから強くあっと言う間に20円近く
上昇していった。株価が100円前後と、自分にとって手頃な銘柄ということもあって、
ちょこちょこ動きを気にしていて、10時過ぎに108円の天井を付けてから急直下した
タイミングで入っていった。
 
しかし、まさに落ちるナイフの手づかみ状態で、95円まで全く止まらせてもらえず、
今日もお決まりのごとく途中ナンピンを挟んで、95円ですぐに投げた。持っていた時間で
言ったら5分ぐらいだったと思うが、90円ぐらいにまで抜けそうな気もして、もの凄く長く
感じた。だから、95円で逃げられて助かった気もするが、やっぱり一旦待ってから投げて
いるので、さっき言ったように、もし90円まで落ちていったら、たぶんそこまで持っていて
損失が大きくなったと思う。

もしそうなったら単純に考えて、6千株×5円と、さらに3万の損失の上積みとなり、非常に
恐ろしい。この手の仕手株だったら、あり得ないことでなく、過去にそういった目に何度も
遭っている。逆張り殺しとも言えるような動きだったが、こいういう動きに易々と捕まって
いるようでは収支が安定するはずもない。もっと警戒感を持ち、もっと危機意識を高め、
場に臨まないといけない。逃がしてもらえたと思った方がいいだろう。

もう一つ目は6393  油研工業

これは後場14時決算発表があって、直後から急降下してきた。細かい取引を書く気力が
ないので詳細は省くが、これも14時過ぎから一方的に15円ほど落ちてきた最中に入って
最後の大引けで投げた。1万6千の損失だ。さっきの8085  ナラサキ産業と同じく、今日は
120円が底だったが、「もし115円まで落ちたら、もし110円まで底なしだったら」と思うと、
本当に冷や汗ものだ。たぶん、ここでもすぐに切れていなかっただろう。こういう取引をして
いたらそれまでにいくら利益があっても、すぐにそれを減らし、借金に陥るのは目に見えて
いる。
 
今日は両銘柄とも2千株ずつと、軽い気持ちで入っており、それが気軽にナンピンに走り、
損切りを甘くさせている大きな要因であると思う。水曜日の8111 ゴ-ルドウインとも
同じだ。
今日は日経平均は100円以上上げていたが、見ている銘柄が悪すぎるのか、
決して地合いが良とは思えなかった。むしろ、自分にとってとても危険な薫りがする相場が
ずっと続いているように思え、来週こそは心して取り組まないといけないと思う。
 
今日勝てたことに感謝したい。 

人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» はじめまして
プラスおめでとうございます。
いつも拝見させていただいています。
ひとつ質問なのですがねぶくろさんは、空売りはしていないのですか?
ノート 2010/02/13(Sat)02:19:21 編集
» Re:はじめまして
ノートさん、こんにちは。

ありがとうございます。
また、いつも見て下さってありがとうございます。

>ひとつ質問なのですがねぶくろさんは、空売りはしていないの
>ですか?

そうですね。信用取引の口座を持っていないので、正確には
やろうと思っても出来ないのです(笑)。

私はドカンと負けることが多く、自分の手持ち以上のお金が扱えると
より大きく負けてしまうような気がして開いていません。
また、目線を買いと売りで器用に切り分けることもできないので、
現物だけでやっています。その分、手数料が高いのが難点ですけど(笑)。

今週もお疲れ様でした。
2010/02/13 17:13
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :