生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
日付
曜日
収支
1月25日
(月)
29,000
1月26日
(火)
-15,000
1月27日
(水)
57,000
1月28日
(木)
53,000
1月29日
(金)
32,000
合計
 
156,000
資金
 
6,226,627

今週は出金したけれども、先週末と今週末で資金が同じくらいとなった。
当たり前だけど、15万くらい今週は取れたということになる。今週は負けた日もあり、
それ以外の日でも「ちょっと不甲斐ないなあ」という面もあったにせよ、これくらい取れると
嬉しく思う。今週も何とか乗り越えたんだと実感できる。

いつも相場にどっぷり浸かっている身であるし、負けた日もあったことから、どれだけ
俯瞰的に見ることができるか分からないが、今週はかなり難しかった1週間であったよう
に思う。
 
その理由は金曜日の日記でも書いたが、押された時に跳ね返す力、反発力が弱くなって
いると感じるからだ。それでもこういう日は結構たくさんの銘柄に入ってゆくことが多いが、
右肩下がりがトレンド化してしまっていると、買いが入らないので1円抜きですら難しく
なる。むしろ、反発するどころかさらに底抜けするように一気に落ちるリスクも高くなり、
そうした警戒感を加えるといつも以上に神経を張り巡らす必要がある。だから難しい。
 
そういう環境であるにも関わらず、自分自身を振り返ればほがらかムードというか、先月
からしばらく負けていなかったこともあって、「気を緩めないよう、油断しないようにしよう」
と自分に言い聞かせているつもりであっても、どこか内心で油断や慢心があったのだと
思う。

そして油断や慢心があるとどうなるのか。それは自分のしていることが正しいと思い
込んでしまいがちになるので損切りする頻度が低くなってくるのではないかと思う。負ける
前に兆候が現れるのではないかということだ。はっきり調べたのではなく何となくではあるが、
最近そうなってきた感じがする。損切りする頻度が低いということは、意味が両面あって
本当に内容がよくてそうなる場合と、そうでない場合がある。
 
前者と後者の切り分けは非常に難しい。取引内容を一つ一つ細かく追ってゆかないと
いけないからだ。しかも、自分で自分の取引を分析するので主観も入りなおさらだ。だから、
はっきりいつからで、それだからどうだとも言えず、自分の感覚としてになってしまうが、
今月始めぐらいから後者の意味で損切りが少なくなってきたと思う。「損切りしなければ
負けない」というのを以前誰かが言っているのを聞いたことがあるが、それはある意味
その通りなのだ。その通りだがそう思うとドツボにはまる恐ろしいことでもある。

損切りが少なくなるとどうなるか。自分の場合後者の意味なので損切りする必要がない
のではなく、損切りできない、ことになるので意味が180度違ってくる。表面上ナンピンを
して事なきを得てプラスになっていることが多いが、自分の思い通りにならなかった時に
いざドカンと負けてしまう可能性が大きいということだ。だけど、表面上負けてはいないので、
自分自身で「これでいい」と思ってしまいがちな所がやっかいだ。損切りできない意識を
修正しづらい。

地合いがある程度いい時は、押されても戻すことが多いので表面化しにくい。だけど、
いったん地合いが悪くなったり、決算発表などによるIRでの突発的な暴落時に普段の意識
が明確に現れてくる。幸い今週は決算発表に伴うナイアガラには捕まっていないが、地合い
が悪くなったことによって、損切りできない自分を意識することができた。それが火曜日の
6791 コロムビアミュージックエンタでの負けであり、その他の取引に現れていることだと思う。
それでも大負けしなかったのは幸いなのかもしれない。
 
しかし、幸いと言ったがこれも微妙なところ。私は痛い目に遭わないと本当に改心しない面
があるので、大負けしなかったことによって本当に危機意識を強く持てるようになったのか
自信がない。来週以降も損切りできないという意識は付きまとうと思う。確かに負けるのは
辛いし、大負けは絶対にしたくない。だけど、過去の自分を見れば大負けした経験を自分の
肥やしにしているのもこれまた確実なので半年とか1年のスパンで見ればどっちの方が
良かったのかということにもなりかねない。

毎日同じような気持ちでやっているつもりでも負けることが少なくなれば、負けを受け入れ
られなくなってくるのも確かだ。だからナンピンとかして負けるときはドカンと負ける。
今週火曜日負けた時、悔しい思いもあったし、翌日以降に火曜日の負け分を取り戻したい
という焦りも出てしまった。

だけど、その一方で「これくらいの負けですんで助かった」という思いもあった。この「助か
った」という気持ちを大事にしたい。金曜日の日記では書きそびれてしまったが昨日
7246 プレス工業で損切りをした。たった-2千ではあったが、前場開始早々から「危ない」と
思ってすぐに切った。この「危ない」という気持ちを大事にしたい。その後でさらに下に抜けて
いったので、本当に危なかった。たいして大きく張ったわけでなく、損失も小さいが、危ない
と思った時に迷わずすぐに切れたので、これが自信に繋がった。この時「今日は損切り
できる、やれそうだ」と思えたのだ。

いつだって負けてもいいと思う日は一日たりともないが、後から思うと「負けて良かった
なあ」と思う時はある。勝つと利益は得られるが、経験が得られることは少ない。利益は
その場限りだが負けた経験は後で自分の肥やしとすることができる。でも、そうできるか
どうかは自分の心の持ち様にかかっているのだ。勝てる日が続くとどうしても油断や慢心
が生まれるが、負けたつもりになって謙虚な気持ちを思い出してゆきたい。今週負けた
6791 コロムビアミュージックエンや7246 プレス工業なりでの負けを今後の自分の
肥やしとなるよう活かしてゆかなければいけないと思う。

今週勝てたことに感謝したい。

人気ブログランキングへ

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» はじめまして
いつも楽しみに拝読させていただいています。本当に資金も低資金から始められて親近感を勝手にわかせてもらってますw
一つ、質問なのですが、ねぶくろさんは、デイトレで使うツールに表示して常に監視するときに表示する内容としてはチャートと板と歩み値を銘柄ごとに横並びに並べて一つの画面に4つくらい銘柄を見るという感じなのでしょうか?
それとも板だけをずらっと複数並べてやられてるんでしょうか?
ドングリ 2010/01/30(Sat)19:25:39 編集
» Re:はじめまして
ドングリさん、はじめまして。こんばんは。

いつも見てくださってありがとうございます。
頂いたご質問についてお答えいたします。

私はマケスピを使っております。その機能で「マイページ」
というものがありまして、これを色々いじっております。
チャートと板と歩み値を並べる画面もあれば、板だけを並べる
画面もあって色々です。

それ以外にやっていることもあるのですが、
申し訳ありませんがお答えできかねますことをご了承ください。
2010/01/30 19:44
» 無題
損切りについての考察、とても興味深く読みました。
・・「損切りしなければ負けない」というのを以前誰かが言っているのを聞いたことがあるが、それはある意味その通りなのだ。その通りだがそう思うとドツボにはまる恐ろしいことでもある。・・
という個所。

ねぶくろさんのように、逆張りでのポジションで損切りの確率をぐっと低くして、値動きの動静を読む。
そういうトレードスタイルが確立されていても、
危機管理の注意力には感心するばかり。
(つまりは、いかに自分がルーズであったかを痛感するわけですが。)

めずらしくトータルでマイナスに終わった日。その日の記録のほとんどが、損切りした例のトレードの、その原因の精査を記したものであったということ・・。

・・プレス工業で損切りをした。たった-2千ではあったが、前場開始早々から「危ない」と思ってすぐに切った。この「危ない」という気持ちを大事にしたい・・(中略)・・この時「今日は損切りできる、やれそうだ」と思えたのだ。
・・・・・
・・・・・
自分がねぶくろさんのようになれるとは思いませんが、
トレードを再開した折、こうしたねぶくろさんのトレード感は、「心得」として記憶しておきたいと思いました。

あと「息抜きにニクキューでも」愉しい!
kaz 2010/01/30(Sat)23:12:48 編集
» Re:無題
kazさん、おはようございます。

お返事が遅くなって申し訳ありません。
昨日はちょっと調子が悪くて寝てました。

>そういうトレードスタイルが確立されていても、
>危機管理の注意力には感心するばかり。
>(つまりは、いかに自分がルーズであったかを痛感するわけですが。)

そんなことないですよー。いつも褒めていただいて恐縮なんですが、
私ほどドカンと負ける者はいないんじゃないかと思うほどです。

最近こそ、それほど多くはありませんが、ちょっと前の日記を見て
頂ければ分かりますし(すでにもう恥ずかしい部分を見て頂けてる
のかもしれませんが(笑))、日記を付け始める前もそうでした。

でも、最近はいつでもドカンと負けることが怖くなってきているので、
逆にそれが危機管理というか、良い面として働いているのかなー
と思います。

>自分がねぶくろさんのようになれるとは思いませんが、
>トレードを再開した折、こうしたねぶくろさんのトレード感は、
>「心得」として記憶しておきたいと思いました。

日記はあくまで自分の為に書いているのですが、
そう言って頂けると、ちょっと恥ずかしいですが、嬉しくも思います。
ありがとうございます。再開されたら頑張ってくださいね。

>あと「息抜きにニクキューでも」愉しい!

こちらもありがとうございます。
マウスでクリクリいじると楽しいですね。
2010/02/01 04:16
» 無題
ご丁寧なお返事ありがとうございました。

今後ともブログともども応援しています。

また遊びにこさせてもらうかもしれませんが、よろしくお願いします。
ドングリ 2010/01/31(Sun)00:51:43 編集
» Re:無題
ドングリさん、おはようございます。

お返事が遅くなって申し訳ありません。
昨日はちょっと調子が悪くて寝てました。

いいえ、どういたしまして。
大したことお伝えできず申し訳ありませんでした。
応援ありがとうございます。
2010/02/01 04:17
» はじめまして
こんにちは。ケイと申します。


最近ブログの読者になりました。
とても勉強にさせていただいてます。

私はいま大学3年で、デイトレをやりながら生活しています。
就職活動の時期が始まりましたが、もし失敗したら、デイトレで生活費を稼ぎながら、ねぶくろさんのように資格の勉強をしたいと思っています。
イケタ 2010/01/31(Sun)14:49:43 編集
» Re:はじめまして
ケイさん、おはようございます。

お返事が遅くなって申し訳ありません。
昨日はちょっと調子が悪くて寝てました。

>最近ブログの読者になりました。
>とても勉強にさせていただいてます。

ありがとうございます。

>私はいま大学3年で、デイトレをやりながら生活しています。

学生さんで、しかもデイトレで生活されておられるんですか。
すごいですねー。

>就職活動の時期が始まりましたが、もし失敗したら、デイトレで
>生活費を稼ぎながら、ねぶくろさんのように資格の勉強をしたい
>と思っています。

うーん、これはどうなんでしょう。

今の時点で生活されていらっしゃるのでしたら、
私よりよっぽどの凄腕の方、もしくは将来有望な方だと思いますが、
それでも、まずは一度就職された方がいいかと思います。

株も資格の勉強もいつでもできますが、大学生での就職活動は
一度きりですもんね。それに一度勤めておくとお金の有り難みも
より強く感じられるような気がします。

一生懸命がんばってもダメだったら仕方ありませんが、それなので
まずは就職活動をがんばってください。
2010/02/01 04:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :