生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
日付
曜日
収支
1月18日
(月)
18,000
1月19日
(火)
42,000
1月20日
(水)
91,000
1月21日
(木)
31,000
1月22日
(金)
54,000
合計
 
236,000
資金
 
6,220,995

早いものでもう1月も後半になった。今週は先週までのイケイケ相場が一変し、日経平均
は結局1万1千円に僅かに届かず、今までの反動からか大きく売れれる銘柄が目立って
いた。強気相場の踊り場、もしくは弱気相場への入り口にあたるような1週間だった気が
する。そんな中でも今週もなんとか負けなしで切り抜けられたのは本当に良かったと思う。

思えば自分自身の精神面でも今週は強気と弱気が入り混じっていた1週間であったような
気もする。今週はその強気と弱気の理由を考えて見たい。

強気である理由は割とはっきりしている。それは先週の週間成績でも書いたが、最近は
負けることが少なくなってきたからだ。もちろん、「日々ちょっとでもプラスになればいい、
負けなければいい」というくらいの気持ちで取引に臨むときも多いので、負けることが
少なくなってきたというのならそれは自分が望んでいることだし、有り難いことだ。株で
生活している以上、勝てなくてはやってゆけないし、勝てることで精神的な安定を保って
いる部分も大きいので常に「負けられない」と思うのは当たり前のことだと自分でも思う。
 
確かにそれはそうだと思うが、いざ負けなくなってくるとそれにブレーキをかけるような
意識も生まれ、膨らんでくる。いわゆる、前のめりになって「もっと取れる、どんどんいこう」
というような気持ちだ。やっかいなのは、自分でそう思っても、なかなかこういう意識を
セーブするようなことが難しいところだ。

それが今週で自分で思うところの「損切りできない病」に繋がってくると思う。それは一歩
相場から離れた週末の自分から見れば、そうなる理由が分からなくもない。というのは、
当たり前だけど、負けないということは少なからず勝っている訳であり、そういう事は自分が
今までやってきたことが正しいという考えになりがちだからだ。この場合の正しいというのは
利益がでるかどうかという事になる。

自分のすることが正しいと思うのなら、それをもっと推し進めて、前のめりになってゆくのは
ある意味仕方ないと思う。だから今週は全力買いでいくつかの銘柄に入ったりして、大負け
はしなかったけれども何度も冷や冷やする場面に遭ったのだろう。「危ない、怖い」と毎日
日記で連呼しているつもりであっても、まだ自分のしたことが正しいとどこかで思っている
から、強気の気持ちが押さえられなくなって何度もそうしてしまうのだ。もう4年近くも株を
やっているのでそれがよく分かる。水曜日の日記でも書いたが、こうなるとよっぽどの覚悟で
気持ちを入れ替えるか、一度ドカンと負けないと前のめりの気持ちは振り払えないのだ。
でも残念ながらよっぽどの覚悟で気持ちを入れ替えるのは出来た試しがない。

しかし、その一方で弱気な自分もいる。一つは今までの経験が大きい。今まで、強気の
気持ちが強くなってドカンと負け、その後慎重な取引を続けながら、しばらくして少しずつ
勝ち続けるようになると、また強気の気持ちが大きくなってドカンと負ける、というサイクルを
散々繰り返してきた。その苦い経験があるからこそ、これは弱気というより前のめりになる
気持ちをセーブする気持ちだと思うのだが、そういう気持ちがでてきたのだと思う。

マケスピのフル板ではその月の約定件数が分かるようになっている。それを見ると今週末
の今時点で600回近くにもなっていた。「そんなにやっていたのか」と自分でも驚くほどだ。
一を聞いて十を知るではなく、十を体験して一をやっと理解する、ような私のタイプでも
数多くの経験を積むことによって前のめりの気持ちをある程度抑えるすべを身につけること
ができるようになったのかもしれない。本当は意識することになるので書くか迷ったが、
先週の週間成績で最近負けなくなってきた理由について書くことができたのも、その現れ
かもしれない。そう考えると経験というのは本当に大事にしたい。

もう一つはやっぱり、今の資金がちょっと増えてきたことが大きい。ちょっとと言っても100万
の頃に比べてたら5~6倍ぐらいにも増えている。本当は今でも株で生活するのに十分な
資金でないのはわかるが、それでも今まで100万台での生活が長かったので今はだいぶ
増えたと感じるのだ。これによって、実際に使える余力が増えたのはもちろんのこと、「取ら
なくてはいけない」という心理的負担が軽くなるのも大きい。
 
1日1万を目指すのに一回当り+2千円の利確を5回繰り返すのと、+1万円の利確1回で
済むのとでは全然違う。前者だったら一日で何度もチャンスを見つけて、入らないといけ
ないが、後者だったら手数料を除けば極端な話、1日でワンチャンスを見つけさえすれば
良いのだ。まあ、実際の所は欲もあるし、安心もしたいので、ワンチャンスだけで取引を終え
ることはないし、チャンスだと思ってももっと刻んでゆくことも多い。でも、1日でワンチャンス
だけで済むかもしれないと思える心理面は大きいと思う。心のどこかでそう思えるから、
余裕を持って構えていられるし、無理筋の入り方を控えることができるようになってきたの
だと思う。
 
資金が100万を少し超えた去年とか一昨年の頃でも、1日で2~3万ぐらいは普通に取って
いたし、時々は5万近く取れた時もあった。確かに今の方がちょっとは1日あたりたくさん
取れているのかもしれないが、資金面の差から言ったらそれほど大きく変わっていないのが
実情だと思う。これもいわば、1日1万が達しやすく思えるようになってきたことによって、
より確実な取引を選択し、その結果、たくさん取らない代わりに収支が安定してきているの
だと思う。
 
結局の所、今でも前のめりになる心理面はありつつも、資金が増えて心理面で余裕生ま
れることによって、「自分の心の暴走を押さえることが出来るようになってきたのかなあ」、
という気がする。1日1万は是が非でも達成しなくてはいけないし、それを忘れろというのは
無理な話。自分の気持ちに強気と弱気が交錯するのは当たり前だと思わないといけない
かもしれない。だけど、今までの苦い経験や利益の積み重ねがあるからこそ、それを活か
して多少なりともその意識を和らげることができているのかもしれないし、今後もそうして
ゆかないとけないと思う。

ダウは日本市場を先取るかのように3日連続で大きく下落した。来週も厳しい相場が続く
のだろうか。デイトレにとってボラが大きくなれば、チャンスはあるかもしれないが、下落
相場だと一瞬の気の緩みが命取りにもなりかねないし、難易度も跳ね上がる。来週も
心して取り組みたい。

今週勝てたことに感謝したい。

人気ブログランキングへ

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
毎日、欠かさず読ませていただいております。
ねぶくろさんの場合、読むときは、プリントアウトしてます。PC画面だと、読んで、それを消化するための時間がかかるので。

普通の株のブログは、
儲かった!よかった!!
損した・・ダメだった・・で終始していますよね。
それでも愉しい人柄の表れたものは好きです。

ねぶくろさんのトレードのバランス感覚は凄いと思いました。
相場の乱高下に振り回されるヒト(自分もその代表)がほとんどですが、いま自分がどういう状況にあるのかという認識。その日収益がプラスになるにしろ、マイナスになるにしろ(プラスしか頭にないとまず損失を大きくするし、マイナスを怖がっていると手が出せない。曖昧なままでいると、やがてマイナスへ・・)

ねぶくろさんのいまのトレード感、
身銭を切ってつかまれたものと思いますよ。
損失額をだだの運・不運でかたずけて来たヒトは、これからも損し続けるのでしょうね。自分も気をつけなければ。(自分の場合、あきらかににビビリ過ぎ。余裕資金でやってるのに・・。資金は減らないものの、トータル一日一万を越えられない。いまだに高い壁)
またそのうち株を、再開したいです。

ねぶくろさんのご活躍、愉しみにしています。
kaz 2010/01/24(Sun)12:53:12 編集
» Re:無題
kazさん、こんばんは。

>毎日、欠かさず読ませていただいております。

本当にいつもありがとうございます。

>ねぶくろさんの場合、読むときは、プリントアウトしてます。
>PC画面だと、読んで、それを消化するための時間がかかるので。

そうなんですか。ちょっと恥ずかしいです(笑)。
なんだか紙とインク代がもったいなくて、申し訳ないくらいです。

でも、ありがとうございます。
そんな風に言われると日記も頑張らなくちゃって思うのですが、
以前日記も頑張るようになって失敗したことがあったので、
あくまでも頑張るのは株だけにしておき、日記は副産物ぐらいに
しておきたいです。

>ねぶくろさんのいまのトレード感、
>身銭を切ってつかまれたものと思いますよ。

自分で言うのもなんですが、100万で生活を始めるなんて本当に無謀
としか言いようがないと思います。何度も大負けを繰り返していた
1~2年くらい前に今戻されてしまったとしたら、その時より今は地合い
もいいし、もしかしたら腕も多少上がった(?)かもしれませんが、
それ以前に自分の気持ちが臆病になって耐えきれいような気がします。
そう考えると無謀でも良いところもあるんだなあと思います。

kazさんは「資金は減らないものの」とおっしゃっておられるので、
そういうことは少なくとも手数料(相場参加料)分はプラスになって
いるということですよね。それだけでも凄いと思います。
私は生活が掛かって切羽詰まっていなかったら本気で考えないでしょう
からプラスにできるかどうかすら怪しい感じです。たとえ今は
そんなに資金は増えてゆかなくても経験は確実に積み重なって身に
なってゆくと思われますので、焦らず頑張ってください。

一日一万の壁を乗りこれられる日が来ることを願っております。

今週のお仕事もがんばってください。
株も再開されたら頑張ってください。私も頑張ります。
2010/01/24 18:19
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :