生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
11月18日(水)

取引銘柄
損益
1518 三井松島
-9,000
1919 エス・バイ・エル
-6,000
5233 太平洋セメント
0
5856 東理ホールディングス
10,000
7873 アーク
-2,000
7961 兼松日産農林
2,000
8515 アイフル
25,000
8518 日本アジア投資
5,000
8564 武富士
-2,000
8589 アプラス
0
9132 第一中央汽船
2,000
 
25,000
収支(概算手数料控除後)
15,000
持ち越し
なし

はぁあー、良かったー。今日は勝てた。
 
でも、今日ももの凄く厳しい相場だった。昨日の時点ですでに壊滅的とも言えるほどにボロ株は
叩き売られていた印象が強かったせいか、昨夜もNYがプラスで返ってきたにも関わらず、寄付き
から予想以上の弱さ。いや、実際には大きな売りがドカンドカン落ちてきたと言うほどでは
なかったと思うのだが、大きく下げても逃げ腰で全然戻りが入らない。

昨日あれだけ怖い目にあったので、今日は昨日以上に危ないと思ったら同値で逃げる覚悟はして
いたつもりだった。長時間の保有は危険なので、例え含み損になっていなくても、早めに逃げて
いた方が良いだろうと思っていたし、昨日よりさらに慎重に0.5円~1円ぐらい下で買うように引き
つけて入ったつもりだった。

だが、相場はそれ以上の弱さだった。普通だったら「ここで利確できるだろう」、と思っても利確
できず、さらに「利確は諦めたから同値で逃げよう」と思ってもその時はすでに逃げられず、結局
そんなことを、もたもたやっていると損切りする羽目になった取引が結構多かった。その為、
今日は全体で辛うじてプラスは確保したが、個別銘柄では敗戦も多く、昨日ほどの大きな収支の
振れはないが今日も取ったり取られたりを繰り返す羽目になってしまった。

ざっと見た感じ、前場は売りが7~8割に対して、買いが2~3割と言う程の弱さ。去年の一時期に
近い印象がある。東証2部は今日で12連敗となっており、今週に入って下げ幅のピッチを速めて
きた。しかし、今日は引けにようやく少し買いも入ってきており、そうすると、いよいよセリクラ近し
という気がしないでもないが、一方で、いやまだまだという気もある。過度の期待は足をすくわれる
恐れもあり、そいういう意味でもまだまだこの相場が続くと気を引き締めていた方が良さそうな気が
した。
 
取引では昨日とは違い、今日は慎重にやっているつもりでも前場の早い段階から損切りを連発した。
大きな額ではないものの、1919  エス・バイ・エル8564  武富士で損切りを余儀なくされた。

今日は全体的に弱い中でもサラ金銘柄がさらに一歩抜け出て弱く、下落率ランキングから見つけて
入った8564  武富士380円台で刻んで3千株ほど買い込み、390円以上で売れるのを待とうかと
思ったが、どうもそういう雰囲気ではなさそうなのですぐに損切りした。多少損失は出したものの、
その後粘っていても勝ち目はなかったし、後場チャートを見たらS安に張り付いていたので早めに
見切っておいて良かったと思う。まさに落ちるナイフで、危険すぎる動きだった。
 
この銘柄に関してはそれで助かったのだが、逆に失敗したのもある。同じくサラ金銘柄の
8515  アイフルを101円で前引け直前に買って、そのまま持ち越しをしてしまっていたのだった。
さっき書いたように、兄弟銘柄の8564  武富士は後場いきなりS安気配なので、この銘柄も寄り前
からかなり雰囲気が悪い。「こりゃー、失敗したなーと思った。」前引けが100円だったのに2円も
GDした98円で後場は寄り、そのままさらに下に突き抜けるという恐ろしい展開となってしまった。

寄ってもさらに落ちそうだとは思ったので、持ち越し分はギリギリ99円で捌いた上でさらに下で
拾い直し、プラスまでひっくり返すことができた。特に92円まで落ちてきた時は、再び含み損も
抱えており、かなり冷や汗ものだったが、その後すべて95円以上で利確できたので大きな利益と
なり助かった。

同値撤退も結構あり、余力のほとんどを使い切ったと思う。前場から数えて1時間以上にも及ぶ
8515  アイフルとの格闘で、精神的にかなり疲弊し、このまま終ればプラスになりそうだったので、
後はほとんど流すような感じで無理して入るのは止めようと手を止めた。実際後場の14時前後から
雰囲気が改善し、落ちてくる銘柄がなくなったので、その後は結局一度も入れず終いだった。
それでも、無理して入らなかったのだからこれでいいと思う。

今日はこんな感じで、昨日に比べ損切り数は多かったものの、すべて-1万以内に抑えられたのが
良かったと思う。それで利益が残った。

ただ、最後になるが、昨日の日記で今日は入るのを止めると書いた7961  兼松日産農林に今日も
入ってしまったことを反省しておきたい。今日はなんとか負けなかったが、利益になったから結果
オーライと済ます訳にはいかない。今日は確かに本当に取れそうだと思ったから入ったし、ナンピン
も絶対するつもりはなかった。でも、そんなの当てにならない。取れそうだと思って入って当てが
外れてナンピンし、昨日、一昨日と連敗してきたのが現実なのだ。

結局の所、昨日「入るのを禁止としたい」と日記で書いたのは上っ面で言っていたと思う。今から
思うと、本気でそう思っていなかった。以前は日記で「禁止する、とか、止める」と書いても、翌日
にはそんなのすぐに無視してダメな負け方ばかりしてきた。それで何度も痛い目に遭ってきた。
最近はこういうきっぱりした宣言をする前には、「本気で思っているのか。実行できるか。」と自問
自答した上で書くようにしてきたが、昨日はそれをせず、きれい事だけを書いてしまったと思う。
反省しないといけない。

今日はたまたま負けなかったが、こういう自分の発言を無視した取引を繰り返すと、必ず後で
何倍もの、時には何十倍ものしっぺ返しを受けることになるのは確実なのだ。言霊とまで言う
つもりはないが、たとえ日記であろうとなんであろうと、言葉には重みがある。言動に矛盾があると
罰を受けるのは当たり前のような気がする。明日から再び気を引き締め直さないといけない。

今日勝てたことに感謝したい。 

人気ブログランキングへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 明日は・・・
ねぶくろ様 お疲れ様です。

今日も動きが読めませんでした。
絶好の買い場も何度かあったのですが、
怖くて手が出ませんでした。
サラ金に助けられた感じです。
前場はいいところなし。
後場、恐る恐るプロミス(8574)に参戦。
武富士(8564)につられて、もっと下がると思いましたが、
最後、意外と強かったです。
返済のタイミングを逃して利益が半減しましたが充分です。

前場
野村HD(8604) -2,200
住友商事(8053) +1,600

後場
プロミス(8574) 売 +29,700
日産自動車(7201) 売 -700

-手数料等

明日からの相場はいったいどうなるんでしょうか?
この辺り(明日、明後日)で戻さないと、
日経・TOPIX共に次の安値を目指すことになりますね。

とりあえず、チキンになって頑張ります!
ウィンターズ 2009/11/18(Wed)19:14:14 編集
» Re:明日は・・・
ウィンターズさん、おはようございます。

昨日はプロミスの利益が大きかったですね。
おめでとうございます。しかも売りですね。

私もアイフルを中心に、プロミスと武富士の動きも見て
いました。おっしゃるように後場思った以上に強かった
ですね。私もその若干戻してくれたお陰もあってアイフル
でなんとか利益を出せた感じです。

本当にこの後の相場どうなっちゃうんでしょうね(笑)。
そうですよね。チキンが一番です。チキンはケンタが
一番です(笑)。(変なこと言ってごめんなさい。)

今日もお互い頑張りましょう。
2009/11/19 07:48
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :