生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
私が好んで取引の対象とる銘柄は1,000株単位での100円以下の銘柄です。
市場で言えば、東証2部やJASDAQ、大証2部の銘柄が主体です。

好きな理由は、100円以下であれば私のような低資金のトレーダーでも、
買いやすいし、1ティック当たりの値幅率、ボラリティが大きいからです。
もちろんボラリティが大きい=リスクが高い、になる訳ですが、
1回の取引あたり、少数量である1,000株や2,000株ずつ買うことによって
損切りをためらうことなくできるようにしています。

東証1部の銘柄でも100円以下の銘柄は取引しますが、
実際には1部の銘柄で100円以下の銘柄が少ないので、
どうしても東証2部などの銘柄をいつもチェックしていることが多い気がします。

ただし、出来高と値動きはデイトレをする上で重要ですので、これらを加味して
おおよそですが、次のような銘柄を選んでいます。

出来高・・・1,000株単位であれば、最低でも20万株/日以上
値動き・・・1日の高値と安値の差が、3%以上

実は100円以下でも、超低位と言われている(ボロ株とも言われている)
10円台~30円台の銘柄はさらにボラリティが大きく大好きなのですが、
安いためつい欲張って、5,000株、10,000株単位で勝ってしまい、
よく大損を出していましたので、相性という意味ではあまり良くないかもしれません。

3011  バナーズ、7954  ジャレコ、4233  プリベファンドなどにはだいぶ投資した気がします。
7736  ユニオンホールディングス、4655  NOVA(上場廃止)に至っては、
現在の状況を作る原因となるほど大負けした銘柄です。
これらの銘柄の筋さんからは「お得意様」と思われているかもしれません。

さすがに資金が100万にまで落ちてからはこれらの超危険銘柄にはあまり手を出さなく
なりました。

その他では、ボラリティが大きいという理由で10万円台のマザースやヘラクレスの銘柄も
よく取引します。
ただ、値が10万円を切ると、極端に1ティック当たりの値幅率が下がりますので、
私にとって銘柄に魅力を感じなくなり、10万円以下の銘柄はほとんど取引しません。

株を始めて以来現在までに、新興の指数は半分以下にまで落込んでおり、多くの銘柄が
10万円を割り込み、取引対象から外した寂しい記憶があります。

2008年7月から10万円台の銘柄の呼値が1,000円から100円に変更され、1ティック当たり
のボラリティが大きく低下したため、またそれ以降の株価大幅下落、出来高減少にも
伴い、マザースやヘラクレス銘柄はほとんど取引することはなくなりました。

現在(2009年)は東証1部の低位銘柄が主戦場となっており、その以外のJASDAQや
東証、大証の2部銘柄でも取引をするのは変わらず、といった感じです。

いつか資金が1000万以上になる日があるならば、重厚長大銘柄と言われている大型株を
主要に取引をしてみたいです。(夢かもしれませんが)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :