生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
最後に、自分が負けたからという訳ではないが、今月の相場が厳しかった理由に
について考えてみたい。理由を三つ挙げてみる。

一つは、あたり前かもしれないが株価が大きく下げたことだ。バイオ株暴落などで
マザーズが崩壊したほか、株式分割というイベント後にはついに3765  ガンホーも大崩れ
した(実はその日も100万やられている)。

私はデイトレなので月々の収支が日経などの指数につられてはいけないと思っていた。
でもこうして振り返ってみると、やっぱり上げ相場の方がやりやすかったんだなあと
思い返される。

ただ株価が大きく下落したばかりが厳しい相場だったと思う理由ではない。もっと
気がかりなのは出来高の減少だ。 これが二つ目。今年に入ってから日々の出来高の
推移を以下の図に示す。

東証一部出来高       マザーズ出来高      JASDAQ出来高

上の図を見ると、各市場とも5月をピークに今月に入って急減しているのが分かる。特に
東証1部以上に、新興マザーズとJASDAQの落ち込みが厳しい。指数で言うとマザーズは
4月初頭の水準まで一気に落ちたのに、思っていた以上に出来高が増えてない印象だ。
5月の方が断然多い。

こうして見てみてみると出来高は市場エネルギーそのものであり、出来高の減少は市場
衰退に直結する。それはイコール(新興は特に)触る人(個人投資家)の減少でもある。
まあそうは言ってもまだ3月の水準は維持しているので、去年と比べれば天国みたいな
ものだ。東一に関していえば、日に30億株あれば十分だ。

株価の方も月末に一応底入れし、それに伴い出来高も持ち直しつつある感はあるが、
なにぶん日経平均のボラ(VI)がまだ高止まりしているだけに、来月もどう転ぶか
分からない。来月以降も出来高に注目してゆきたい。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :