生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
6月月間成績
週目 日付 収支
第1週 (03日~07日) -10,768,000
第2週 (10日~14日) 1,962,000
第3週 (17日~21日) 1,419,000
第4週 (24日~28日) 4,721,000
合計   -2,666,000
資金   31,494,343

惨敗の6月だった。

半年ぶりの月間での負け。額は-270万ほどと最終的にはなんとか見られる範囲に
収まっているものの、道中かなり危機的な状況に陥っていた。というのは、はじめに
書いてしまうと出だしの6/6日(木)に9501 東電で1200万も負けてしまったからだ。
一見すると今までではありえいほど大きな金額だ。

やらかしたのはまだ第一週目だったが、このメガトン級ドカンで今月の負けが早くも確定
した。このあといくら頑張ってもプラ転する望みはなく、今月は第二週目以降、敗戦処理
を延々とすることになった。

大きく勝てた先月のこともあるし、地合いがいい時だったらまだプラ転の望みもあった
かもしれない。だが東電後も地合いは最悪と言っていいほど悪く、プラ転しようと前向き
になるほどますます泥沼にはまりそうだった。気持ちが萎えた。デイトレなのでそれでも
やれないことはないが大変厳しい相場が続いた。

それでも来月につなげるために、大きく狙わずコツコツやるしかなかった。結果は月間で
5敗と負け数も多かった。でも泥沼の連敗地獄だけは避けられたし、内心気持ちの揺れは
あったが、東電以降も気持ちを切らさず踏みとどまれたのはまずまずだったと思う。

ただ本当はもっと負け数が多くてもよかったんじゃないかとも思う。いや、もっとこまめに
負けないといけなかったんじゃないかと思う。100万がこまめにと言えるかはわからないが、
うち100万くらいの負けが2~3日あってもいい。それでも確かにプラ転は厳しいが、1日で
1200万負けるよりはだいぶまし。

思えば、今年に入って上げ相場に拍車がかかった4~5月くらいから損切りの回数がめっぽう
減っていた。本当は損切りしないといけない場面なのに、しばらく持っていると必ずと
いっていいほど戻して逃がしてもらった。場合によったら利確までさせてもらえた。

そんなぬるま湯相場に首までどっぷり漬かっていた。下げて下げても「いつか戻す、もう
すぐ戻す」と盲目的に信じ、「あれっ何かおかしい、何か変だ」と気づいた時にはすでに
手遅れだった。詳しくはこのあと触れたい。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :