生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
今年の漢字は「金」だった。
オリンピックでの日本人の活躍や金環日食が当てはまるだろう。

それになぞらえ、もし私も今年1年を漢字1文字で現すとすれば、それは「迷」の
ひと文字に尽きるのではないかと思う。混迷、迷走、低迷、迷妄など政治の世界の話
ではなく、すべてが自分に当てはまるような気もする。まさに迷いの年だった。

一方、相場は久しぶりに活気づいた。今年の日経平均終値は1万395円。昨年末と
比べて+1940円、率にしてなんと23%も上昇した。大納会の年初来高値更新も
好地合いを象徴しているかのようだ。

好地合いといって思い出すのがリーマンショック後のリバウンドがあった2009年だ。
スタート地点(年初)も8500円前後と今年とほぼ一緒。比較してみると、この年でも
19%(+1686円)の上昇率であり、今年はこれすら上回る上昇率と上げ幅を記録
したことになる。すごい年になったものだ。

そのすごい年に空売りをはじめてしまったのが私だった。5月にクリック証券で
信用口座が作れたのがきっかけだが、これ以前と以降とで取引内容がガラッと変わ
ってしまった。

今にして思えば、この年に空売りを始めてしまったのは、鴨がねぎをしょっている
状態だったと思う。はじめて自転車を買ってもらった時のごとく乗りたくて仕方ない。
ちょうど空売りしたいところでの上げ相場、しかも私には根っからの逆張り魂が
染みついている。まさに美味しく頂いてくれと言わんばかりだった。

リーマンショックの年とまでは言わないが、「はじめるのがもう一年早かったら」と、
思わなくもない。いやこれもきっと言い訳に過ぎないのだろう。私の経験上、負ける
時は負けるべくして負ける。これは買いでも売りでも同じだ。いったん空売りを
はじめてしまった以上、遅かれ早かれ8585  オリコや9501  東電クラスの大敗は
必然だったと思う。

クリック証券に信用口座が作れた時は、正直言って飛び上がるくらい嬉しかった。
これでやっと私も人並みの取引ができるような気がした。手数料が安くなる上、
信用枠は現物の3倍、さらに空売りまでできる。素朴な未開の地に電気が通った
ような衝撃かもしれない。こんなに素晴しいものはない、何もかもできる。自由に
なったと思った。

しかしいつの世も自由と責任は表裏一体。いままでは現物というカゴの中で保護
されていたことが実感できなかった。その枠が取り外されたからにはどこへ行く
のも勝手だが、それは自己責任で、ということになる。自分の言葉でいえば、責任
とは覚悟と同じこと。元手の3倍扱えるということは、いままでより3倍のスピード
で勝つ可能性もあるとともに、3倍のスピードで負ける可能性もあるということ。

さらに空売りの場合は、3倍でも済まないかもしれない。天井知らずに負ける
可能性もあってリスクは現物の比ではない。その覚悟がない限りやってはいけ
ないということだ。はっきり言えば、その覚悟がないまま始めてしまったのが今年
だったと思う。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :