生活費(15万/月)を稼ぐことができず、失敗するまでのデイトレ日記です。
9月21日(金)
取引銘柄 区分 損益
2160  ジーエヌアイ 現物 13,000
5541  大平金 信用買 -7,000
6101  ツガミ 信用売 -2,000
6101  ツガミ 信用買 3,000
8029  ルック 現物 -4,000
9104  商船三井 信用買 10,000
9503  関西電 信用買 54,300
9503  関西電 信用売 30,000
9508  九州電 信用買 6,000
9509  北海電 信用買 9,000
    112,300
収支(概算手数料控除後)   99,000
持ち越し   なし

よかったあ。勝てたー。

ここ何日かかなり凹んでいたが、今日は珍しく、うまく噛み合った。今日は何も言うことない。
いつもやらかす後場のプチドカンもしなかったし、今日は最後まで集中力を切らさずにすんだ。
内容も良かったのでかなり嬉しいが、今日は金曜ということもあってか場が終わって、日記を
書いている今はどっと疲れがでてきた感じだ。でもこういう疲れならありがたい。

今日は言うことないが、あえて言えば9503  関西電に尽きると思う。最近はこの銘柄とか
6101  ツガミとか特定の銘柄に偏りすぎるきらいがある。でもここ数日やや東一の出来高が
増えたとはいえまだまだ少ないし、日経平均の場中の振れ幅も50円くらいとなるとほとんど
動きがないと言っていいくらいだ。

デイトレだととにかく動く銘柄を探す必要があり、どうしても資金が入って動きのある銘柄を
選びざるをえない。これらは大抵危ない銘柄になりがちだし、敏腕アルゴやすご腕のデイ
トレーダーが集まってくるので、なるべくなるなら避けたいとこもある。だけど最近はそんな
悠長なことも言ってられず、意図的に修行している部分もある。

その9503  関西電は今日もよく動いた。寄り直後の30分くらいは10円くらいの値幅で何往復
したかという感じだ。どちらに動くのかは読みずらいが、最近特に意識している流れに逆らわ
ない取引で買いでも売りでも上手く立ち回れたのではないかと思う。大引け間際の見せ板と
600円付近の攻防が凄かった。

さて、今日はたまたま勝たせてもらえたが今月は気持ちが落ち着かず、飛びつき買いとか
せわしい取引が多い。ダメな取引になるのは根本を言えば自分が損切りできないからであるが、
それ以外にもせわしい取引になる理由があるように思う。それをちょっと考えてみたい。

それはなんと言っても空売りをはじめたことだ。今まで6年以上も買い一本でやってきたのに、
今になって急にはじめたものだから、まだ自分のなかできちんと頭の整理が付いてないのだ。
ひと言で言えば、頭が混乱している状態といっていいと思う。

そこで、今の自分の頭のなかを書いてみたい。

いままではトレーディングは「買い」部門しかなかったのに今月から急に「売り」部門もできた。
狭い部署なので専用の部屋で区切られているわけではない。新参の「売り」部門は、「買い」
部門の一部を間借りしてパーティションを挟んでの隣り合わせだ。

古参の「買い」部門は伝統があるので、一応きっちり計算して(ふりをして)カチカチ静かに
やっている(よくぷっつんもするが)。メガネしてる理系君みたいなものだ。一方、新参の
「売り」部門は、これとは対照的に、腕まくりしたり、頭にタオルを巻いたりして、やんや
がやがややっている。バリバリの体育会系で、計算よりその場のフィーリング重視だ。

ここでは声が大きく「売りだ~、売りだ~」とか、「いや待て待て、ここは上がるから売るな~」
とかの罵声が毎日響く。活気はあるが騒がしい。

その声はお隣の「買い」部門にも当然届く。「あいつら、うるせえなあ」と思いつつ、ふと「ここは
上がるから...」という声が頭に入ってくる。そうすると、「なに?、ここはもしかして買場なのか、
今までのデータにはないが。」と迷いが生じる。こうして逆張りもタイミング狂い、下手な順張り
や飛びつき買いが増える。

ざっとまあ、今の頭の中は毎日こんな感じなのだ。買いと売りの両方の目線で見ているから、
言ってみれば2倍疲れる。そのくせフィーリング重視の「売り」部門がけっこう成績がいいのに
対して、「買い」部門がグタグタなので古参の立場がない。なんだかなあという感じになって
くるのだ。

今月は取引が大きく変わってきている。私の場合はいつも習うより慣れろ方式だ。不器用な
頭の私だが、いつか折り合いを付けられるようになりたい。今日は余談を書いてみた。

今日勝てたことに感謝したい。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
買い脳と売り脳の切り替えがうまくできない人が多いみたいですね。それならば、買い一本でやるのも手かもしれません。また、ポジションを持っているとトレンドの変化を認められずナンピンを繰り返し、損失を拡大させるのも同様かもしれません。
脳の切り替えと同様の事例としては、含み損も同じだと考えています。含み損は確定していないだけであって、損失は損失なんですよね。だから、その含み損を現在の資金変化と受け入れることができるのならば、LCが平気になると思うんですよね。そのためには、LCをしても大丈夫なポジションの大きさと資金分配。そして、LCをしないことによる新たな利益を得るチャンスを棒に振っているという意識だと思うんです。もちろん、LCしまくって何回転も資金を回すだけでしたら、資金は減少するだけだと思います。そのために、戦略と戦術をたてて、行動しなくちゃいけないわけで。

いつも偉そうな能書きをたれて申し訳ありません。実は自分に語りかけている部分もある気がします。ただ、こんなにも自分に厳しい日記はめずらしく、参加してみたくなったんです。
今日の勝利、おめでとうございます!
今週もお疲れ様でした。
DMG 2012/09/21(Fri)17:41:28 編集
» Re:無題
DMGさん、おはようございます。

>買い脳と売り脳の切り替えがうまくできない人が多いみたい
>ですね。それならば、買い一本でやるのも手かもしれません。

そうですね。6月に一番最初に空売りをやったときは全くダメだったので、
自分には合わないし売りはしない方がいいのかなあと思いました。

ボロ負けもしましたし、それで一時休止にしました。もともと買いだけ
だったし、これだけでも何とかなるはずとも思いました。

でも、空売りを休んでいる間もなんとなく思っちゃうんですよね。
次にはじめるとしたときのことを考えて、「ここで売ったらどうか?、
あそこなら?」なんて、なんとなく暇なときに考えてメモしていた
気がします。

ダメだったらまた買い一本に戻る気持ちは今でもありますが、
新しいことにチャレンジするのは楽しいことでもあるので、もう少し
続けてみたいと思っています。

>含み損は確定していないだけであって、損失は損失なんですよね。

なるほど、いつもながらごもっともです。

負けを認めたくないから、つい売るまでは「含み損は含み損、
まだ損は決まってない」って思いたくなっちゃいますが、それは
違うってことですよね。

そう思えば確かにLCは売れ入れやすくなると思います。

>もちろん、LCしまくって何回転も資金を回すだけでしたら、
>資金は減少するだけだと思います。そのために、戦略と戦術をたてて、
>行動しなくちゃいけないわけで。

LCは必要経費と考えるなら、あって当然。だけどトータルで利益も
出さないといけないから、1回損切りしたら2回利確するくらいのペースに
なるような戦略や戦術が必要だということでしょうか。

正直、私は未熟でなかなかそこまでの考えには至りませんが、
精神的にも技術的にも精進したいです。

>いつも偉そうな能書きをたれて申し訳ありません。

いいえ、とんでもありません。
いつもアドバイスありがとうございます。

>実は自分に語りかけている部分もある気がします。ただ、こんなにも
>自分に厳しい日記はめずらしく、参加してみたくなったんです。

参加してくださってたんですね。ありがとうございます。

でも、本音を言えば、いつもお恥ずかしい取引をお目にかけている
ように、まだまだ全然甘っちょろだなあと感じます。

例えば会社勤めをしているとしたら、一度失敗したら次は同じ失敗
をしないよう問題点を洗い出し、対策を立て、後でその成果が上が
ったかきちんと評価する訳で…。

その点で、もう何百回ともなく同じ失敗をしている私は会社なら
クビじゃないかなあと思います(苦笑)。ですからまだまだ全然
ダメだなあと思います。

>今日の勝利、おめでとうございます!

ありがとうございます。昨日はぐっくり眠れましたw。

今週もお疲れ様でした。
2012/09/22 04:39
» (今週)終わりよければ・・
よかった!・・よかった!!
先の損失を補って余る利確額!
おめでとうございます!
また、トレードされたなかに、
昨日大暴れした商船三井のリベンジも含まれている!

ホントよかったです!
よい週末を!
KAZ 2012/09/21(Fri)22:42:32 編集
» Re:(今週)終わりよければ・・
KAZさん、おはようございます。

>よかった!・・よかった!!
>先の損失を補って余る利確額!
>おめでとうございます!

ありがとうございます!

一発逆転とか狙った訳ではありませんがたくさん
勝たせてもらえました。

>また、トレードされたなかに、
>昨日大暴れした商船三井のリベンジも含まれている!

お陰様で昨日は商船三井でも少し勝たせてもらえました。

一昨日KAZさんが空売りで私をガツンと負かして下さったと
正直に書いて下さって本当に嬉しかったです。目標というか
こういう風にしなくちゃいけないんだなあと感じました。

だって訳も分からないヘッジファンドとかの売り崩しで
負けるのは悔しいですものね(笑)。

それで、逆に元気がで昨日頑張れたような気がします。
ありがとうございました。

KAZさんもよい週末を。
今週もお疲れ様でした。
2012/09/22 04:43
» 証券会社
はじめまして、こんばんは。
魅力的なブログだと感じて、手法や考え等勉強できる所はないかと過去ログを見させていただきました。参考になっています、これからも更新大変だとは思いますが、更新期待してます。
さて、質問なんですが、デイトレや短期投資のネックは手数料だと思ってます。
どちらの証券会社を使っていますか?私は信用取引無料の日興を使っております。
ジン 2012/09/23(Sun)19:09:34 編集
» Re:証券会社
ジンさん、おはようございます。

はじめまして。

>魅力的なブログだと感じて、手法や考え等勉強できる所は
>ないかと過去ログを見させていただきました。参考になって
>います、これからも更新大変だとは思いますが、更新期待
>してます。

見つけて読んでくださってありがとうございます。
デイトレ日記の今後につきましてはこれから検討しようと思って
おります。どっちにしても日記は続けますよw。

>さて、質問なんですが、デイトレや短期投資のネックは手数料
>だと思ってます。どちらの証券会社を使っていますか?私は
>信用取引無料の日興を使っております。

手数料は確かに大事ですよね。
サービスとの兼ね合いで自分にあった安い証券会社を探すことは
デイトレで必須だと思います。

私は今年5月からクリック証券を使っております。
日興の信用取引無料も確かに魅力ですが、私は板発注がしたかった
のでリック証券を選びました。ご参考までです。
2012/09/24 04:45
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
昔の月にジャンプ
下の年月を選択するとその月のページにジャンプします。

最高逆日歩計算機
株価
売買単位
日数
権利付最終日 はい
注意喚起 はい
異常な貸株 はい
使い方はここを参照
2014/7/22 改訂対応
手数料計算(現物)
2013年8月時点
現物

手数料 
片道無料 
手数料計算(信用)
2013年8月時点
信用

手数料 
片道無料 
プロフィール
HN:
ねぶくろ
性別:
男性
趣味:
オセロ、ジョギング
自己紹介:
株で生活資金を稼ぐ予定で、資格試験の勉強中。

しかし、見通しが甘く生活費の出金を含めて資金は減り続け400万→100万にまで減少。

まさにがけっぷち、これ以上大きく負ければ即、
退場→職探しコースが待っている。
ブログ内検索
これまで訪問してくれた方
今日はどうかな
遊び心で...

無料ブログパーツ
表示された1~9の中で、2つ表示されているものがあり、それを瞬時に判断して答える脳トレゲームです。

Copyright © [ 資金100万で生活費を稼ごうとする無謀なデイトレ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :